*greensleaves*のエッセンス日記


 (グリーンスリーブス)   スピリチュアルなこと、家族とのことを、心で感じたままに綴ってます。家族でBUMP好き♪
by greensleaves
プロフィールを見る
画像一覧

2007年 11月 19日 ( 1 )

音叉のワークショップ

待ちに待った音叉のワークショップに、17、18日の二日間、新宿ロハスムーンに行ってきました。

講師は*pukalani*のkeikoさん。(飯能のkeikoさんをごぞんじでした!そして私以上にパワーあふれ、音叉を熱く語られる人です!)
受講生は、遠くは長野から、埼玉、東京、全部で6人の受講生で、ワタシ以外keikoさんとはお知り合いでした。ワタシはnamikoさん繋がり。
職業はプロのレイキヒーラーの方、アロマテラピストの方など、さまざまで、みんなこれからやっていこうと意欲に燃えていて、それぞれに音叉の魅力に何気なく、強く惹きつけられた方たちばかりでした!

一日目は音叉の周波数の由来やら生まれた背景やら、テキストとスライドで学びました。また後日、詳しい内容を紹介します。
keikoさんはパワーポイントをらくらく使いこなす、すごいワークショップで感激でした!
二日目は、ほとんど実習で、相手にする30分ヒーリングを2回で、時間を大分オーバーする、内容の濃い一日でした。

ワタシが音叉に触れたのは、今年4月の『やすらぎの部屋』主催、第5回シルバーアーチでした。
その時、これからフラワーエッセンスを受講するM先生と主催者コオさんとも、初めて話をしました。(なつかし~)

いろんな出展がある中、音叉のミニセッションを受けて、突然涙が出たら最後、とめどなく流れた10分間セッションでした。悲しいわけでもなく、しいて言うなら懐かしい感じ、の音《言葉》のシャワーみたいな。。。
その不思議な感じがうれしく、そのまま余韻を楽しみたくて、友だちを残して先に帰ってしまいました。

家に帰って、音叉を買いたいとネットを見てたら、吹奏楽をしている下の娘が、音叉は知ってるけど、なんで音叉がヒーリングなのか、それとなんで買わないといけないのか、散々言われ、他の子にももったいない、とか必要ないとか・・・散々な目にあいました。

その後、namikoさんにセッションをしていただき、ワークショップがあればぜひ受けたい、と思っていましたが、日本ではまだ未定でいつになったら手に触れられるのかな・・・と思っていたら、たまたま見たHPでワークショップがあると書いていて、買うからねと宣言した時は誰も文句を言わず、あれよあれよという間に、自分がセッションする側に立つようになるとは・・・

その時には思いもしなかったことが、現実になろうとしています。世の中、何が起こるか、ホントに不思議ですね。


とっても楽しく充実した二日間でした。
そして、何より自分自身が癒された、何かしら自分の中の宿題部分が浮き彫りにされたような。。。

後日、音叉の内容を詳しく書くつもりでいます。

音叉ヒーリングを受けた後には、何かが動く、ということをkeikoさんが話されていたような出来事が、実はまたまた自分と娘の身に、おこりました。
ヒーリングってすごい。それを、自分の意思でするって、すごい。と思わざるを得ない出来事が、待ち受けていましたが・・・
[PR]
by greensleaves | 2007-11-19 23:55 | *音叉ヒーリング

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧