*greensleaves*のエッセンス日記


 (グリーンスリーブス)   スピリチュアルなこと、家族とのことを、心で感じたままに綴ってます。家族でBUMP好き♪
by greensleaves
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ディズニーに

ディズニーに
昨日行ってきました。
実に10年ぶりくらいで。
c0141290_18193460.jpg


ダンサーKちゃんのパレードをどうしても観たくて
娘を誘って、一年越しの企画でやっと実行できました。

Kちゃん、4月からシーに行くので
本当に最後のパレード。
c0141290_17461793.jpg

(この写真はイメージです)

春休みですごーい人。
その中、ばっちり私たちのために
ダンスをしてくれて、感動しました。

夜のエレクトリカルパレードも出ていて、ばっちり。
音楽も変わっていなくて、
懐かしくもあり、夢のようでもあり。。
c0141290_1818939.jpg

c0141290_18184148.jpg

c0141290_18241275.jpg

c0141290_18243387.jpg

c0141290_18245081.jpg


ある意味、本当に夢を叶えた人。

ディズニーは夢と魔法の国だけど
そのキャストの一人になっているのは
不思議な感覚でした。


夜は寒くてがたがた震えていましたが
そんな一冬を越してダンサーとして1年経って
すごく根性があるなー、って思いました。

娘は、
自分のたいせつな記憶(パレードが本当に大好きだった)の
夢を叶えてもらって、本当に嬉しかった。
って言ってました。
すごーい刺激を受けたようです。

私も、9月の発表会に向けて
本腰入れて頑張りたいです。

Kちゃん、ありがとう!!

c0141290_1821861.jpg

c0141290_18213074.jpg

c0141290_1821578.jpg

写真は二人とも大好きなイッツアスモールワールド♪


そうそう、昨日来ていた
ダンス仲間のUちゃんにメールしたけど
連絡取れなかったのが、
お土産を買うのにお店に行ったら、そこでバッタリ会えました♪
あんなにたくさんお店があって、その場所と時間だから、凄いです。
願えば叶った♪

パレードは興奮して、写真がうまく撮れていない。。ごめん。
c0141290_18202675.jpg

明日満月の月とお城
[PR]
by greensleaves | 2010-03-30 22:08 | *好きなモノ

恐怖心

今日はちょっと涼しくなるような、怖い話になるので
NGのかたは、読まないで下さいね。。

実は先週土曜日の仕事で、怖い思いをしたのです。
仕事場では受付のほかに交代で岩盤浴の掃除、
ご案内などをしなくてはいけないのですが
久しぶりの朝一の掃除で誰もいない岩盤浴内に入ったときのこと。

窓もなくドアは締め切った中に入った途端、いつもより何か嫌な感じ。。
いつもやっているように4大天使を呼びました。
でもおかしい、ちょっと異様だな…と思った瞬間…

カーン!と大きな音(枕が倒れたような…)のラップ音が響いて
すごくビビリました!!!!

でも、そこでひるむ私ではないのです。
とっさに神社で打つかしわ手を思い出し、手でパンパン!としました。
念のためもう一度。(去年萌黄さんの日記でたしか読んだ)
そして、さっさと枕を並べる用事を済ませ、そそくさと浴室を出たら、
一気に恐怖心が出てきました。
あれはきっと…

怖いので誰にも言わず、その後また仕事で2回浴室に入りましたが
その時は人が入った後なので、あまり気にはなりませんでしたが
帰ってきてどんどん気になってきました。

そして、昨日。
偶然一緒に仕事をした人から、
あそこは出る、っていう人がけっこういるらしい。
お客さんから聞いた人やら、足跡がついていた、と言う人やら。

今まで隠れていた私の中の恐怖心が出てきたようです。
小さい頃は、祖母が見たという霊の話や、テレビで見た怖い話
一人でトイレに行けなかったことや、暗闇が怖いことなどが思い出され、
小さいけどトラウマになっているようでした。
(私にも怖いものぐらいある、って変な安心も。)

今日はフラワーエッセンスのロックウォーターとミムラスを朝飲んで
登校拒否児童のような心境で、仕事場に向かいました。
ポケットにクリスタルを持って、ラベンダーのスプレーをかけ
レスキューレメディを飲んで、用心には用心を重ねて挑みました。
そのためか、すごく気持ち嫌な気持ちにはならなかったです。

その後、その場に居合わせた社員のかたに怖くないか聞いてみたら
音を聞いたことがある、という社員さんがいたようで、
帰り際に聞いてみました。

その人が体験したことには…
2階(岩盤浴があるところ)の椅子をひく音がして、
もう一人いると思って呼んだら、その人は1階にいた。
その後一人で閉めて帰るときに、時計がぐるぐる回って…
怖くなって大急ぎで帰った、ということでした。
いや~ポルターガイストですね~ここまでくると。

ちょうどそんな時、シンクロで羽根さんのmixi日記にも浮遊体のことが書かれていて
コメントしたら、返信してくださいましたので、許可を得て載せます。
  ↓
書き込みを読んでいたらデスネ、
  『目覚めつつある者達にレギオンが仕掛けている。』と・・。
  内在する恐怖心に訴えて実在するかのように見せることで
  この世界を継続させようということらしいので、
  ♪ オバケなんてなーぃさ、オバケなんてウソさ ♪
  と歌ってみるのもイイかもしれません。

レギオン
  ↓  
悪霊・悪魔の群れと呼ばれるエネルギーや思考と私は解釈しています。
  悪魔を扱った映画等が沢山あるので、あたかもそういったモノが
  いるように思えますが、これって想念の投影と類友のエネルギー
  集合体なんだろうと今では思っています。
  そう考えた方が自然なのですよねー。
  だから、自分達が「そんなものは必要ない。」と思えば
  一瞬にして消えるモノなのだとも思うのです。       以上羽根さんより


素晴らしいですね~
まだまだ怖がりの私ですが、そんな風にエネルギーの集合体だ、と思えるように
上記の歌を歌ってみようと思っています。
一瞬にして消えるか試してみますね、羽根さんありがとうございました。
[PR]
by greensleaves | 2009-06-11 00:59 | *スピリチュアル

湿疹の話

実は8月中旬から、湿疹がでていました。
9月の半ばに内科で皮膚科もあるところに行っていましたが
どんどん拡がるような感じで、
10月中旬、ついに大きな皮膚科に行き始めました…

この経緯は自分の不安や恐れからきていて。。
最初、『ダニだ!』とばかり思っていて、
足と手の甲だけ、何箇所かまとめて痒くなって
それが、左胸の下(ゴムの部分)に、広がるような痒みになり
そして、おへその周りに移ってしまった、という思い込みで
『疥癬』の恐怖に襲われました。
ダニと疥癬は、掃除ができない、という罪悪感と恐れでした。
それで『人に見せたくない、見られて診断されたくない!』
とのことで、ずいぶん遅くなってしまってたのです。。

最初の内科では、見るなり、「そうではない。」と否定してもらって一安心。
それが、ちゃんと薬を飲んだり、塗ったりしなかったので
どんどん拡がり、(多分、お医者さんを信じてなかった)
よく見るとゴムの部分に湿疹が出ているのがわかり、
ようやく大きな皮膚科に行ったら、やはり薬(副腎皮質ホルモン)で
一時落ち着いてきたようにみえたのですが
弱い飲み薬では痒みは収まらず、塗り薬は強いままでも全く効き目が無く
平行線で、なぜか主治医が変更になり。

男性の医師は
「原因はわからないし、調べたとしても特定できませんよ。
とにかく薬を飲まないと良くなりませんよ!」
との返答で、その医師の威圧的な態度と不信感をもち、
自分の中に疑問が出て、

『痒みを止めたいのに、なんで原因を見ようとしないのかな。。』
という思いで、薬を飲むのはやめました。
それでも痒みは全く変わらなく、湿疹も同じ状態で。。

フラワーエッセンスクラスの帰りに話していたら、
今まで湿疹が出てた人が二人もいらして、
「身体に出るのは良いんだよ~
上から下に出てくるのは大丈夫。
下から上に出てきたら、後リュウマチになったんだよ。
悪いものが出ているから、身体が浄化してるんだよ~」

全く良いタイミングで教えていただきました。
実はその前、マサコさんのカード講座後のお茶のときにも
マサコさんからそんな話をされていたな~(汗)
マサコさん、浄化でした。。今なら認めます!

やっと、自分を信じることができました。
そして、シルバーアーチ出展で小分けするために
5フラワーエッセンスクリームの大瓶(450g!)を買ったので
当分、このクリームで様子を見ようと、決めました。
すごく良い匂い(自然の花の匂い)で、大好きです。

浄化、という言葉は抵抗があったのですが、今なら
なんとなく、解りかけています。
状態は、大きな拡がる湿疹は無くなり、
にきびのような痛みを伴った湿疹がぽつぽつ出てます。
今、痒みはほとんどなく、お風呂に入ったときだけです。
薬を飲んでたときより、完全に良くなっています。

一ヶ月後に良くなっていたら、こんない良いことはないですね。
ゆっくり、ゆっくり、時間をかけることも、だいじ。
そんな勉強だったような、気がします。

また、すごい出来事と浄化がありました。
この続きは、シルバーアーチ後に、ゆっくりと。。
[PR]
by greensleaves | 2008-11-22 13:52 | *日常

続き~娘の気持ちと親の立場

実は前日、インディゴの高1の娘からは

「好きなケーキ屋さんのバイトを始めてMスドを辞めたい、と言ったら
『最初の契約と違う、こっちのバイトもちゃんとするのが大人としてのルールだから。
こっちのバイトを先に考えてくれないと困る。そっちのほうを辞めるべきだ。』
との一点張りで、まったくこっちのことを考えてくれない。

その時に、お母さんが仕事を始めて私が家の事(料理)をしないといけない、
バンドの練習もしたい、と言ってるのに、
『何度もそういうややこしい問題をもってこない!』と
取り合ってくれない。

この前は40分もくどくどお説教みたいに上から目線で言われて、
そんなこと中学の吹奏楽の先生からとっくに聞かされていて、知っている。
そしてそのあと
『この日は?何もなかったらバイトに出て!』
と、一日ずつ聞かれて困った。
何も無い日でもゆっくりしたい日もあるのに
強制的にシフトを入れさせられ、30分もつかまり、後の仕事が遅れて困った。

他の子にはそんなことをしてない。自分が新入りなので甘く見られてる。
すごく嫌なことをされた!もう、辞めたいよ~」

と話を1時間くらい聴かされていたので、今日は行かないか、
辞めるのか、と思っていたけど、そのくらい嫌だったとは。。

でも、私は店主としての気持ちもわからなくはない、
一般社会、として、バイトを辞めるときはこんなんで良いのか~
親としての気持ちもあるし、娘に話して、
店主にちゃんと挨拶をして辞めるべきだ~
とか、いろいろ話をしました。

「最初はなんとか行こうと思っていて、なんとかしようとがんばってみて
行こうと努力したけど、どうしても気が進まない。
だったら、遅れてなら行けるかも、と思いメールした。
『高校の用事で6時に間に合わないかもしれません。』とメールのやりとりして
結局店主から
『そんなことは電話しなさい』
といわれ
『高校で携帯禁止(←本当です!)なので、電話は出来ません。』
とメールしたら
『では、6時にくること、じゃ!』と切られてしまい、何じゃこのメールは!ときれた。
(実は試したのかも。。)
あまりにも人のことを考えてくれない。こっちもなんとか行くように頑張ったのに。。。
『じゃあ、もういいです。』とメールを送って、着信拒否したら
何回も電話がかかってきたけど、もう出たくない。
相談しても真剣に取り合ってくれない、もう辞めると決めた。」
今気がついたのですが、これはクラスでの話を聴く、とシンクロでした。。

ちょっと、離れて様子を見ようと。

その後、チンジャオロースーを持って、上の娘のアパートに。
娘にも下の娘は相談していて、辞めてきたことを話すと
「あらそう。辞めて正解だと思うよ。相談にものれないような上司はだめだね。
私もバイトを辞める経験をしてきたけど、そうなるとバイトには行きたくないし
行っても嫌気がさすだけだし。
妹の気持ちもわかるよ、あれは店主がだめ!」

そう言われるまで、私は下の娘のことより、
娘の言い分は話半分、
それより社会の常識、礼儀などを主に考えていて
娘の気持ちを考えてあげていない、ということに気づいた。
クライアントとしてなら、その人の気持ちをまず一番に考えてあげるのに。。
娘、となると対外的なことを先に考えてしまい、
親としての立場で教えることなどばかり頭にあり、
娘の気持ちを重んじてないことに気がついた。
ごめんね。
まず、娘の気持ちを優先させたら、
相談しているのに取り合ってくれなく、酷いことをされているのを
解ってあげることが先だったな、と反省です。
今までよく自分の都合で嘘をつかれたこともあり、
娘を信用してなかった、ということでもあった。
娘は私の仕事が夜遅くなるときは
ご飯を作ってあげようという優しい気持ちがあるのに。。

そして、私も離婚してから一番最初の仕事で辞めたのは、上司とぶつかってのこと。
3回目衝突したら辞めよう、と思っていて、3回目ではずっと泣いて、
次の日から出勤しなくて、引き止められたにも関わらず、辞めた。
でも待遇は一番良く、私との一件でかはわからないが社長も辞めたようで、
やっぱり自分でも悪いことをしてしまったと思っていたのか、
私はその時のことがあるから、辞めるときはちゃんと辞めて欲しい、と思ったのを
子供に押し付けてたんだ、と理解できた。
そして、私の父親のことも、腰が悪くなってから何長く勤めた会社を辞めて
その後何度も転職する姿を見て、「情けない」と
心の中では馬鹿にしていた気持ちがあり、
今となっては、「父も苦しんでいた」と
父のことを解ってあげられなかったことを、許して欲しい気持ちでいっぱいです。

このことは、昨日のフラワーエッセンスクラスに続きます。
[PR]
by greensleaves | 2008-11-19 11:34 | *日常

交換遠隔ヒーリング③

去年のフラワーエッセンスクラスで仲良くしているHさんとの
交換遠隔ヒーリングの感想です。

☆私からHさんにメール

うけたとき
だんだん、大きくなったピンクと白の光で包まれました。
長かったです。
メッセージは、あなたは慈悲深い人です。
今まで恐れがあり、出せなかったのですが
そろそろその深い慈悲を人に分かち与えてください。
時期が来ています。

すごい気持ちよかったです~♪

送ったとき
同じように気持ちよかった。
うちら、マリアさまだよね~って感じです。
リーディングをしました。
カラー:黄色、頭顔は白で、上に伸びている、薄紫
    胸にもこれができるようになると、すごい
シンボル:カラー、オレゴングレープ
メッセージ:頭に黒の帽子、白のマリーアントワネットみたいなドレス、
      赤のバラをつけた貴婦人 美しく、優しく
      糸巻きのおばあさん、こつこつ?


★Hさんから私にメール

横になって受けました。
少しするとふわっと黄色かきみどりの光がきて
始まったかな~って、お腹が少し圧迫されてきて
くぅ~っとお腹も鳴って来た。
断続的に2~3回お腹が圧迫された。
2回目がかなり強く圧迫されて「これは腰痛に効きそう」ぐらいきました。
3回目は胸の方まで上がってきた。
なんとなく終わった気がして、7~8分でした。
一旦起きて、ゲップがでました。
また横になっていたら心地良くなって
ほんの2~3分寝て夢を見ました。あ~いい気持ちって
直ぐに起きたのですが、夢のビジョンは忘れてしまいました。
日常的な感じだったと思います。11時50分くらいまでの時間です。
今はゲップもおさまってすっきりしてます。


送った時は、なかなか集中できませんでした。
7~8分で終わったよ。
きょうこさんの笑顔を思い浮かべて。
天女さんが浮いてるみたいな感じがした。
泣かないでって言われたょ?
左手をフェアリーが下から支えてくれた。
大好きだって言っていましたよ。


追加 きょうこさんは色は赤紫に感じましたよ。
    観音さま、マリアさま、龍は観音さまのお遣いだよ~

★★観音さまと龍との関係は知りませんでした。
きっと、Hさんとは繋がっていることを再認識したヒーリングでした!
[PR]
by greensleaves | 2008-11-03 01:09 | *ヒーリング

イマジネーションクラス③ あるがままの自分でいることをゆるす&精霊と友達になる

lotus_arkさんの第3回目のイマジネーションクラスに
昨日赤坂に行ってきました。

今回はシェアすることが大半で、lotus_arkさんも含めて、
みんなで、現在の自分自身の感情に触れました。
ほとんどなじみのかたであったけれど、ここまで言うか~
というような、内緒話(笑)みたいに、いろいろな話が出てきました。

ご本人しかわからない『痛み』
それをシェアしていくことは自分をさらけ出す作業で、
とても人ごととは思えないようなことばかりで、
私にとっても、収穫がいくつもありました。

そして、lotus_arkさんの痛みも、私の体験とシンクロしていて
ヒーラーであるlotus_arkさんですが、とても身近な存在に感じられました。

瞑想ワークでは、自分の思考体と感情体を切り離すと、
とてつもなく静かな拡がっている自分がいて、
これがホントの自分で、何も感じない不思議な世界に漂っていました。
この瞑想はいつでも使えそうです。

精霊と友達になる瞑想では、もちろん龍さんとお花の精霊さん。
友達になる、というより、もうなっているから~
みたいに言われたので、厚かましくももう一つ呼び出してしまいました。
ユニコーン・・・

ずっと好きで、最初買ったオラクルカードもユニコーンでした。
空を飛ぶのが好きなのは、この子のせいなのかも~
というぐらい、すぐに来てくれました。
とても、安心できました。

そうして、終わった時間は。。。夜
でも、すっきり感はいつも以上だったように思います。

lotus_arkさんが、ブログで書かれていたこと、

>そこで語られたことは、一人一人のなかで、個性的な意味を持ちながら、
>きっとさらに成熟していくのだと想いマス・・。

ホントに、そう思います。あのときに話さなかったことが
今日になって、あっそうだ!と思えることがありました。
参加者のかたとの、不思議な空間を共有できた○時間。
ありがとうございました。

次回のワークショップ、また楽しみにしています!
長丁場、お疲れ様でした。
そして、お土産のチョコ、子供たちに大好評で、
どこでいつも買っていらっしゃるか、今度教えてくださいね。
[PR]
by greensleaves | 2008-07-25 23:07 | *ヒーリング

イマジネーションクラス② 「ことばの波動・『声』をきく」

26日(木)にlotus_arkさんのイマジネーションクラス②に参加してきました。

鬱々しているのにどうしようか、しかも別件の参加をキャンセルしているのに
このWSは行っても良いのか、というエゴの疑問が残りながらも、
「ことばの波動・『声』をきく」というキャッチフレーズを
ブログに追加で書かれた時には、わんこが好きなモノによだれを流すように
(汚くってスイマセン)反応してしまったのです。。。
なんせ、『言葉』なので。。。
私のタグには『言葉』というものがあり、ブログを書き始めてから、
これは外せないポイントになってしまっています。

そして、結果、行って良かった!っと思いました。
lotus_arkさんのところに行ったときは必ず、と言っていいほどギフトが貰えます。
そして、昨日はlotus_arkさん本人を目の前にして、
好きだ好きだ、と連発してしまう自分に赤面でした。(超恥)

さて、ワークショップはというと。
内容の濃過ぎる、時間は倍音のワークショップで、なにから話せば。。。

全体に言えることは、言葉には波動がある。
そして、良いエレメンタルを作れる、ということ。
音叉もまったく同じで、音叉がすごいものだ、ということも言われてました。
しかもlotus_arkさんは、この世界に興味をもたれるまでに、
音叉をすでに購入していらっしゃいました(スゴイ)

実習では、
① 薬の名前を言って患部にすり込むと、和らぐ。
② フラワーエッセンスの本を使って、指でエッセンスの名前を選ぶ。
③ ネガ・ポジの言葉のカードを使ってエネルギーを読み、カードを引く。
④ 『ホ・オポノポノ』の実践
   *愛してます
   *ごめんなさい
   *許してください
   *ありがとう 
⑤ 声の波動を感じる~ヒーリング練習
⑥ 自分のガイドと声で繋がる瞑想

とすごい内容でした!
すごすぎて、今まで書けませんでしたが、まだちゃんと自分の中で消化してないので。。
実際、体験されたほうが良いと思いますので、もしご興味のあるかたは
lotus_arkさんまでメッセージしてくださいね。

⑥のガイドさんからは『光を与えよ(イメージ的に)』
そして守護天使さんからは『心配しないで』
という言葉をいただきました。
ありがとうございます。
そして、途中で映像がみえた白馬に乗った騎士!
超かっこいいけど、顔はなんにもわからず、白い光だけで。。
lotus_arkさんから「若い精霊さんかな~」と仰っていただきました。
ありがたいですね~
でも、精霊さんと、来ていただいている神様と天使さんの違いが
今ひとつ理解してない私。。
守護天使さんは、いつも一緒にいる天使さんで
ガイドさんは、サポートしてくれる道案内人、
見たいな感じですが、精霊さんは、いつもなんで来てくれるのでしょうね~

とにかく、今後の自分の言葉に対する考え方がとっても変わり、
そして、言葉をだいじにしようとする思いが、すごく強くなりました。

今まで言ってきた『感情と反対の思いの言葉』にたいする不安がすごくあって
質問したのですが、lotus_arkさんからは
「全く、大丈夫、問題ないですよ!」と力強く仰っていただき、ホントに安心しました。

ほんとに、ありがとうございました。
これから、優しい素敵な言葉を使っていきます。

あ、もう一つ疑問が解けたこと
lotus_arkさんは自分が
「時々白いわんこ(里見八犬伝のような…)になってしまいます。」
と仰っていたのでした。。。
道理で、私が好き、というのは、この白いわんこに反応しているようで。。。
ちなみに上の娘は、私にダックスと呼ばれてます♪

参加者の方々はほとんど顔見知りのかたで、始まる前もすごく賑やか。
龍神さま関係で繋がっていてびっくりでした~
今日初顔あわせのかたとは、帰りの道で音叉繋がりということが、判明!

また、来月楽しみです♪
今の私は、未来に焦点をあてられるようになりました。
暗い森から、すこし明るいところに抜け道をみつけたような気分です。
[PR]
by greensleaves | 2008-06-28 15:28 | *ヒーリング

シンクロ と 考えされられること

娘と預言カフェに行ったあと、一緒に行くはずだった方にメールして、
急に31日に行ってしまったので申し訳なかったことを伝えました。

すると、その人は予定していた30日に行った、とのこと。
驚きました!
ワタシはその前日の29日に、娘に話したら絶対行きたい!と言われ
31日の仕事帰りに行くことがすんなり決まりました。
その人は当日30日朝に、行くと決めました。

その時間の経過を考えると、どうしても二人とも別々に行くことを
判っていたような気がしてなりません。

それも、シンクロですよね~

結局3人とももう一度カフェに行くという気はなく、ランチに変更になりました。よかった~


そして、今気になること。
去年5月から、毎月のようにいろんなヒーリング、ワークショップ、瞑想会などに
参加して、今年は全く行ってないのですが、最近またちょっと行きたいな~
と気になっているエネルギーワークとワークショップがあります。

でも、心のどこかで、『これに行く必要ない』と感じては、また気になったり
します。先立つもの(お金)は余裕がありません。
行けば行ったで、よかった~と思うのでしょうが、必要ない、と言われて(思って)
しまうと、そうだよね、でも視たり聴いたりしたいし、どうしてもスピリチュアル
では必要じゃないの、と焦ったりしてました。

それがマサコさんの講座での、チャンパックさんの講演会の言葉では

「『フィーリング』が大事」とのこと。

「自分は20数年前からスピリチュアルに関わっていて、視たり聴いたりは
しないけど、感じる心、フィーリングを大事にしてきたら、長くやってこれました。」
と言われてました。

これは、フラワーエッセンスクラスのM先生の言葉と同じです。

「焦らなくていいんです。仕事でやっていくには、どれだけ長く
続けられるか、ということを考えて始めたらいかがですか。」
と、クラス最後の時におっしゃっていただきました。

ワタシも、焦らず、一生やっていきたい、と思ってます。
今、自分に必要なことは、いっぱい受け取ること、ではなくて、
与えていくこと、ですものね。
と書きながら、結論に達したのでした。

カードでは『選択』がよくでます。要は自分で決めろ!てなことですね~
[PR]
by greensleaves | 2008-02-05 19:09 | *日常

シンクロ

最近の日記はマサコさんのカード講座のことが、多いです~
また、今日もその関連。

27日に、カードの特別フォローアップ講座に参加してきました。
なんせ、今までカード講座の卒業生の面々がいらっしゃって、でも和気あいあいの感じでした。
今回は特別と名のつくように、お土産付き、あとギブアウェイ(物々交換)もあり、もりだくさん。

内容は、エクトン(宇宙の意識体)とチャネリングしているリチャード・ラビンさんの通訳・セラピストのチャンパックさんのセミナー情報。

セミナーの内容で印象に残ったことは

★すべては「実験」
人生保証は無いけど、失敗を恐れるより、自分の責任において行動
そこで「何かが見えてくるかもしれない」
★同時存在
ひと昔前は過去→現在→未来 という時間しか考えられなかったが、最近の量子物理学では「全ては同時に存在する」
★新たな引き寄せ
恋愛でよい出会いのためにどこを直せば?という人に対して
「あなたは新たな選択をしています」
もう、前の関係で学びは終わり、今度は何を味わいたいか~

☆人間には3通り
視覚型、聴覚型、感覚型
チャンパックさん自身は感覚型で、イメージは苦手だけど、フィーリングで感覚を味わうことで、磁石のように引き寄せる
それで30年近く仕事が続けられた
☆どうしてもポジティブになれない時
両手を離して降参しても地獄にも落ちないと思う
経験上、ネガティブになってもそれよりも深い魂の選択があって魂が向かいたい方向がある、多少揺れてもだいじょうぶ
(要は落ちるところまで落ちろ、ということです)


もっと書きたいのですが、時間の都合上ここまで。


帰りにはチャンパックさんは分かち合いの精神旺盛の方で、すぴこんのテープまでダビングOKで、お土産にいただきました。(太っ腹!)

ギブアウェイで、5品もっていったのですが、6品持って帰りました(汗)
なかなか手放せない~
でも、娘二人で取り合いの人気の品もあり、3品は娘ン家において帰ってきたし、めでたし!


そして、シンクロ。

kouさんに、チャンパックさんの話をメールしたら、kouさんはチャンパックさんのことを知っていて、ビックリ!
そして、その日帰ったら・・・

なんと、エクトンのワークショップ案内DMが届いていた、とのこと。



ついでに、お知らせです。

ワタシが去年フラワーエッセンスでお世話になった『やすらぎの部屋』の主催者コオさんのお話会が2月11日(祝)にあります。
詳しくはHPを見てね。

やすらぎの部屋で、ワタシは3月からヒーリングクラスを受けます。


当日アシスタントをされる大好きなLotus_Arkさんのブログはここ
[PR]
by greensleaves | 2008-01-30 23:58 | *セルフ・セラピー・カード

『always 三丁目の夕日』

一昨日『always 三丁目の夕日』を、TVで途中から観ました。

私が生まれたのは昭和30年代(歳がバレちゃいますね~)で、懐かしいな~、という反面、監督の、ここで笑わせたい、という意図がちょっとわかっちゃって、最初はまあ、いっか~、と思って観ていたのですが、いや~最後には、きっちり泣かせてくれマシタ。お見事デス!

ワタシが感動して泣いた二箇所は、二つとも手紙をモチーフにつかっていて、言葉で言えない本音を綴ってある点でした。

昨日ちょうどc0141290_1195128.jpg

>ケンカして、すごい言葉を吐こうが、そこに愛があることもあります。
というブログを書いていて、シンクロしていました。

言葉には、ウソ(本音)がある時でも、本来温かいものでありたい、と思わずにはいられなかったです。

以前の日記にも書いたのですが、手紙やメールを書いて、心からの言葉でも分かってもらえず、冷たい言葉が返ってきたことがあります。

その時は相当ショックでしたが、相手には伝わらなかったという悲しい想いと、分かって欲しかったという気持ちとが入り混じって、とても辛い経験をしました。

でも、そのことで、『手紙』は伝わらない、とは思っていません。心のこもった『手紙』は、受け取る側の感性で、きっと伝わるものだと信じています。

現に、その後もらった手紙で、友だちと仲直りしたこともありました。

そして、心のこもった文章を書きたい、いつも思いやりのある言葉で話したい、と心から思っています。

(誰が何と言おうと、娘が出した手紙は伝わってない訳ないです!)




そうそう、『always続・三丁目の夕日』の主題歌は、ワタシ達家族が大好きな
BUNP OF CHICKENです。

近いうちに観に行ってこようと思っています^^
[PR]
by greensleaves | 2007-11-04 07:18 | *好きなモノ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧