*greensleaves*のエッセンス日記


 (グリーンスリーブス)   スピリチュアルなこと、家族とのことを、心で感じたままに綴ってます。家族でBUMP好き♪
by greensleaves
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

地球上のささやかな願い

某お風呂屋さんで、朝の仕事に外のゴミ拾いがあります。

だんだん夏が近づくにつれ、ゴミがどんどん多くなっていきます。
また、タバコの吸殻も多く、ひどいときには車にあった全ての吸殻を
芝生の上に投げ捨ててあります。
持ってきたペットボトルや、外で買った大判焼きのパックも
そのまま、下に置いて帰る人もいます。
飲み終わったビン、ペットボトル、お菓子の袋など山のよう。

ホントに、悲しくなってきます。
でも、それを責めてもしょうがない。
とにかく、拾って捨てる。
自分の職場だから。

で、次回から下記のように意識をしてゴミ拾いをするようにしようと思います。
「このゴミを捨てた人がこれから意識してゴミを持ち帰るように、お願いします。」

先日、面白いことがありました。
5月頃、自分の置き傘がなくなってしまったのです。
以前の職場で記念にいただいたものだっし、まだ新しかったので、
残念で仕方なかったのです。
それで、この傘を持って帰ってしまった人に、
「私がだいじにしていた傘なので、またここに返してください。お願いします。」
と、エレメンタルを作って願いました。
けっして、「盗られた」と思ったことはありません。

傘置き場を通るたびに、そう願いましたが、諦めて一ヶ月以上経った先日、
傘が戻っていました。
本当に嬉しかった♪
持って来てくれた人に、ありがとう!と感謝しています。

やっぱり、諦める(手放す)と、ちゃんと願いが叶いますね。
よかったです。
[PR]
by greensleaves | 2009-07-16 22:20 | *好きなモノ

夢のメッセージ

最近のすごく不思議な話です。

先日フラワーエッセンスクラスでシャドウの話を載せましたが
実は続きがありました。
以前の話を知らないかたはフラワーエッセンス⑨ シャドウ
フラワーエッセンスクラス最終回で話したこと 優等生と組織
先に読んでいただくと分かると思います。


27日に突然BIOSのふみ子さんからメールをいただきました。
それには夢の内容が書いてあって、すごくびっくりしました。
私に関する素晴らしいヴィジョンを見ていただいたのです。
ふみ子さんの了解をとって載せます。

夢の内容は

明け方ウトウトしている時に
いきなり『greensleaves』の文字が出てきた
そのあと、体育館の壇上に立っている少女の背中を見て
下には大勢の子供たちが座っていた  そこに
上のほうから真っ白い神様の光が降りてきて体育館の中に降り注いだ…

という内容です。ふみ子さんはその瞬間、
私の思い出が癒された、と理解されたそうです。

そして、「仮面のお笑いキャラ」とはサヨナラするとき、と
言葉を綴っていらっしゃいました。

読み終えた後、声をあげて泣いてしまいました。
心の底からこみ上げてくるものがありました。
本当に嬉しかったです。
これからの私の未来を指し示していただいているようで
本当に有難いメッセージでした。

最後にふみ子さんは「私と似たもの同士」とも仰っていました。
そのことについて、今だから言える話があります。

この間のクラスの時のシャドウの話…
実は私も、ふみ子さんに白い影を見ていたかもしれません。
何かにつけて気になる存在であり、私に無いものがあってうらやましい、
と以前思っていましたから。

これからは、一人の人間として、やっと接っすることができるように思います。
以前から仰っていた、上も下もない、とはこのことなんですね。
また過去生からの深いご縁があるように思いました。


その夜アドバンスクラスのデイリーワークの初メールがきて
そのメールを読んでいたら突然背中の第3チャクラのあたり、
少し右が痛くなって、自分の拳で叩いてみてそのまま倒れるように寝てしまいました。
多分、大きなエレメンタルが剥がれたように思いました。

そのエレメンタルは、『小さいときの悲しい私の叫び』だったのかもしれません。
[PR]
by greensleaves | 2009-03-02 12:26 | *夢

娘とのやりとり

昨日は、ダンスレッスン後、娘のアパートにみんなで行ってきました。
夜11時過ぎです。。。
ご飯も作ってあったのに食べていなく、八宝菜を持参して、
下の娘がバイト先で貰ってきたケーキを食べるときになって

いろいろ注文を娘達がつけてきて。。
私ばかり責められるように感じで。。

母はつらいな、と思いました。
そしてもう帰ろう、と思っていて準備をして

「あんたは昔から『自分が傷ついた、お母さんのせいだ』と言われてきたけど
お母さんもあんたにいろんなこと言われて、すごく傷ついていたんだよ!
今も、その言葉ですごく傷ついた!」
と言ったとき、上の娘は何かしばらく考えて、

「今までお母さんが傷ついていた、ということはわからなかったし
知ろうとしなかった。ごめんね。。辛かったね。。」
と言われて、涙涙、でした。

しばらくしたら、ふっきれて、普通に話すことが出来ました。
これは、ヒーリング。。
感情(エレメンタル)が満足したので、ふっきれたんですね。
私にとって、ひとつ浄化できました。
娘も疲れているのに、お茶を入れてくれて、ケーキを食べました。
下の娘は何故か泣き寝入り。
ここで泊まるつもりだったらしいので、寝かせておきました。

以前ダンスの先生に言われたように、
『二十歳過ぎると、きっと解ってくれるようになる』
とは、まさにこのこと。
そして、フラワーエッセンスのM先生からの
『怒るより、自分の感情がどうあるのか、はっきり言う。』
と人には伝わること。
そして、lotus_arkさんのワークで
『悪いエレメンタルを腹に落とし込み満足させると、
そのエレメンタルは離れていく』
作業をしたこと。

すべて、ここ2年くらいで学んだことが、一気にできました。
学びは実生活で使わないと、いくらいろん所ににいっても意味が無いし、
それをどう使うか、はすべて自分の手にかかっているんだな~と思います。

今まで、ヒーリングを好きでしていたけど、
これからはいかに関わるか。がだいじなこと。
実生活で体験していきたいです。
そしてそれが出来て、初めて人に伝えられる、と思う今日この頃です。
[PR]
by greensleaves | 2008-11-16 13:00 | *日常

娘の涙

昨日は娘が風邪をひいていたのを押して横浜まで仕事をしに行って
イベントで500人くらいの人に接客して「声が出ない」と言うので
ダンスレッスン後、フラワーエッセンスを持ってアパートまで行ってきました。

声がかすれていて、
「もう一日イベントの接客の仕事は無理だと思うよ。
断った方が良い、ライブも出来ないかもしれないから、
ライブハウスの人にメールしたほうが良いよ。」
と話をして、納得して娘はほっとしていた。
まだまだ、21歳の子供で、
どうして良いかわからないことがあるようで。

その後、フラワーエッセンスを作って帰りかけたら、
いろんな悪態な言葉をついてきた。

「どうしてこんな話を夜中にしないといけないの?」と言ったら
「この前カードで『隠れた自己』というのが出てきている。」
と言う。

話せば話すほど泣き出し、とうとう、
「私が言った酷い言葉でまだ、先に進めない自分がいる。」
と言う。
最後まで付き合うしかない、と腹を括って話した。
ものすごいエレメンタル(想念)があるように感じ、
「そのときのエレメンタルが支配してるから、
思い切りそのときの感情を出してしまったほうが良いよ。」
と言っても、
「とんでもない酷い感情だから、思い出したくない。」
と言う。

本当にややこしい子が出てきた。
「私がそういう風にさせてしまったのなら、謝るし、
一生私のことを恨んでよいよ。」
と言うと、
「お母さんは好きだよ。でもその時の、言われた言葉がまだ残ってるんだよ。」

私は相当酷いことをしてきたようで。。
でも、罪悪感は今はなく、
そのときの状況や子供たちにされてきたことで
もう、済んだこと、として、忘れてしまっている。
娘はまだそれが出来ず、自分で解らなくなっているようで、
娘の気の済むまで、話を聴いた。

ごめんね。

しか、言葉が浮かばない。
お互いに傷つけあったことだけど、子供にとって
親から受けた酷い言葉で、今でも傷ついている。
謝っても、何をしても、後には戻れない。

でも、私は自分がしたことで、
『これからの子供達の味方になり、助けたい。』
という、強い想いはある。

娘は私に何で言うか解らないけど、言葉が出てきたようで、
しばらく私の膝で寝て、落ち着いた。

いつまでたっても子供だけど、路頭に迷う子供に
どんな言葉をかけてよいかわからず、『愛』と想い、ただ頭を撫で続けた。

愛してるよ。
ごめんね。
赦してね。
大切にします。

どうか、娘に届きますように。
[PR]
by greensleaves | 2008-11-09 13:00 | *日常

浄化

最近は鬱々状態で過ごしていましたが、
ご飯を3食素敵に作ることと、植木の手入れをする、という日課の毎日でした。
ご飯は、それはそれは毎日豊かになって、満足がいくもので。(自画自賛!)
植木は、ホント毎日見てあげないと、枯れるし、虫はつくし。。
どれだけ今までやってなかったか、思い知らされました。
どちらも、面倒がらずに、しないといけないですね~!

ずっと、書きたくないな、と思っていたことがあって
多分鬱々の原因であることで、
インナーチャイルドワークで、幼いとき(4歳くらい)と大人になってから(20歳)、
とても苦しい思いをしてきたことを思い出し、
どうしてもその人たちのことを許せないことが浮上してきたことです。
それは、脅されて強要されたことによる被害者の意識、だったのでした。
それで、Kさんにメールをしたら

「奇蹟のコースは「本当にすべてをゆるしたい」という気になった人のために
書かれた本のひとつであって「ゆるさなければならない」とも「これが絶対
に正しい」とも一言も書いてありません。
ゆるしたくない人はゆるせないまま、そのままでOKなのです。
どんな人も「そのままで受け入れる」ことによって癒しが起きる場
が創造される、といまのわたしは考えています。
ですので私の答えはこれはいつも同じなのですが上の質問への
お答えは「そのままでOK」です。(^-^) 。」

と、ヒーリングクラス生掲示板で解答いただきました。
そのことによって、ほっとしました。
すぐには許すことができない時は、そのままでOK~
楽な選択でした。



そして昨日、
お風呂ではヒマラヤ岩塩で胸とのどをさすってから、久しぶりに、お風呂瞑想をしました。
そしてら、今、という気持ちがして。。

その人たちに会って、思いをありったけぶつけました。
とても嫌だったこと、やめてほしかったこと、
なんで、そんなことをされないといけなかったのか!と怒りをぶつけました。
そして、そのエレメンタルはあっけなく、形をなくしてしまいました・・・・
(エレメンタルについては、以前の日記をご覧ください。)

許せなかったエレメンタルに変わって、
それに気づかせてくれて、ありがとう。
私が他の人たちに同じようにしてきたかもしれないこと、ごめんなさい。
同じ人間として、愛してます。
という、思いが、静かに溢れてきました。
とっても不思議でした。
そして、今までみたいに号泣をすることもなく、静かな涙が出ていました。
親は許しても、なぜ他の人は許せないんだろう
という気持ちがずっとあったのですが、
親を許せたら、人は同じ人間=兄弟
平等であるなら、兄弟を許す、ということはできるはず。


それと、もう一つ、
23歳のときに亡くなってしまった友人のこと。
5月のシルバーアーチのマチャミさんにリーディングで
「そばにいるから、声をかけてあげて。」言われてから、
気になってはいたが、どうしたものか、と思っていたのですが
とにかく、イメージで会ってみました。
そしたら、急にお葬式のときに引き戻されて、
嗚咽がでてきました。
「ごめんね、ごめんね、何にもしてあげられなかった・・・」
友人は、でもそれはそれはにこやかで穏やかで、
天使のようでした。。
友人が亡くなったとき、私は他の友人たちとコンパしていて、
その友人も来る途中の事故。
そのとき私はカラオケをしていたことに対しての罪悪感。

両方に言えること、
私は罪悪感を持っていた。
人に言えない苦しみ。
強要されている自分のことを誰にも言えなく苦しんでいた、
その状況を、特に、母親にいえない罪悪感。
友人のことは、苦しがっていたのに遊んでいたという罪悪感。
まだ、こんなに持っていたんだ~


人間はいつでも、生まれ変われる。
昨日までのことは、すべて夢だ、って。
これからも夢は続くのだけど、
その夢が現実になるよう、素敵な夢を追っていこう。
(今、偶然にも下の娘が生まれ変わりたい、というフラワーエッセンスを飲んでいます。
偶然ではなく、必然、ということですね。)


お風呂上りには、パイン(罪悪感に効くフラワーエッセンス)をお水に入れて飲んだことは
いうまでもありません。
なんだか、楽に、楽に、生きてみたくなりました。
ありがとう、と誰彼となく、言いたい自分が、今います。
[PR]
by greensleaves | 2008-06-22 13:24 | *ヒーリング

未浄化部分の浄化3

昨日日記を書いていたら、意外にもまた過去のことが出てきました。

私が離婚したのは上の娘が12歳になる、小学校6年生。
そのとき弟は小学校3年生、妹は一年生。みんな小学校に上がりやっと楽になれる、と待ち望んでいた年でした。(1999年だったので、ノストラダムスは当たっていないこともないようです。)
2年前くらいから仲が悪くなり、6月に夫は『宮崎から夫の姉が来るから、私の母か姉を呼んでほしい』と言われたのですが、私は離婚は私たちの問題で、なんで親戚を呼ぶのか理解不能でした。それまでも、夫なりに市の相談所に行ったりして、私を連れて行こうとして、拒否したこともありましたが、結局なんで人に相談するの?と思っていたからでした。
私は拒否して前日に宮崎の義姉に電話して初めていろいろ事情を聞いてもらい、義姉からは『あなたの気持ちは分かった。とりあえず明日は行くけど、悪いようにはしない。』ということを言ってもらい、少し安心していたのですが。。。
当日来たのは、義姉と、夫が大嫌いだったはずの煩い叔母が来たのです。
そして、言われたことは
『空港で3時間にわたり彼から話は聞いてきたので、離婚するならこれだけの慰謝料ね~』
私は、義姉に、私と昨日話したのに手のひら返しで何で離婚を勧めることになるのか、聞きました。
が、返事は『もう、弟に聞いたから、いいです。』とのこと。
それで、結論はでました。。やっぱり弟が可愛いし、人の意見に耳を貸さないような人を連れてきているし、自分で言えないので大嫌いで煩い叔母を連れてきてまで私に言いたいのか。もう慰謝料の話まで3人でしてきている。こんな親戚の間で将来も不安になり、こんな父親で子供の教育ができるわけがない。私のほうが願い下げ、とその場で離婚します、と言いました。。。

これを書いていたら、今がエレメンタルをとるチャンス、と思いきり気持ちを底に落としました。。。
親戚からひどい言葉を投げつけられた、自分がかわいそう。なんで人を使って自分のことをするんだ?自分の問題なのに。親戚も、人のことに口出しして楽しいのか?弟のため、っていったいいくつなの?いい大人が姉にまだ頼っている。。。
前にもやったのに、まだまだこんなに感じている自分がいます。感情が深い分、エレメンタルはやっかいです。以前したときは夫に対してだったけど、親戚にはまだだったのです。もっともっと、やっていかないと。。


今朝も、またまたエレメンタル退治です。
過去の友達との出来事。
幼稚園に上がる前に仲良くしていた子供同士のことで、友達3人に呼びつけられ言われたことがあった。
その時は何で私がそんな目にあうのか。仲良くしていたのから悲しかった。
上からものを言っていること。対等じゃない。私の気持ちを考えてくれたら、こんな形をとらないはず。自分がされたら嫌なことを平気でしている。自分の考えだけを押し付けている。。。。
いろんなことが思い浮かびました。。
そして、思いきり底に落とし込んでいきました。。
私のために言ってくれた言葉。たとえ自分の子供たちのためとはいえ、私のことも考えて言ってくれているはず。。ありがとう。ふと、相手の感情、という部分をみつけたら。。。自分の意見を言ってお互い認め合えればいいんだ。ということに気づいきました。いろんな部分をみつける。それこそが、自分にとってのヒーリング、なのでしょうか。。。

過去の感情を味わって良いエレメンタルを作る作業、まだまだ続きそうです。
自己浄化の道は長いです。。
でも、これをやっていくことで、人の気持ちが解る人間になれる、と確信してます。
[PR]
by greensleaves | 2008-05-04 06:51 | *ヒーリング

出来ることと出来ないこと。

先日のlotus_arkさんセッションから3日あまり経っていますが、すごく穏やかです。
楽になれたな~って感じられます。
昨日も娘のアパートに行って一日過ごしました。
一緒にお昼寝までしてきました。。。
なんて平和な。。。
一年前、私は苦しみの真っ只中にいて、人のことなんて何も解っていなかったな~
自分の苦しみが抜けると、そこでようやく人の苦しみが解るようになるんだ。
これからが、本番のようです。

嬉しいことが一つあります。
1月頃から右のオシリの内側が痛くって、寝返りをうつ時も一苦労していました。ストレッチでも腰にひびいたときが何度もあり、以前坐骨神経痛と言われたことがあったので、また接骨院に通わなければいけないのかな~とずっと思っていたのですが、昨日になってそこの痛みが全く無いのに気づきました。
エレメンタルは『オシリの痛み』という形をとっていたのかな、と思います。
よく痛みは精神的なものからきている、と聞きますが、まさにこれだったのか!という感じです。バレエやダンスのときに痛むとそれから振りどころではなくなり、いつも嫌だな~と思っていたのですが、これでやっと安心して振りに集中できるかな、楽しみです。


2日前に息子が頭痛で友人宅から帰ってきてすぐに寝てしまったとき、頭痛薬と一緒に
ヒーリングをしてみました。首と肩からきているのですが、そこに手を当てて、暗いので身体の状態をみてみたら、腰の辺りがエネルギーが少ないので、腰にも手を当ててみました。
意外にも、息子はじっとしてました。初ヒーリングです♪
次の日はケロッとしていて、「昨日はありがとう。効いたよ~」と言ってくれました。
良かった良かった。うれしいですね、こんな言葉が息子から聞けるなんて。
代わりに私が頭痛になってしまいましたが、好転反応だと思うのでゆっくり治します。

そんな頭痛のとき、今までだったら
『酷く痛いときにでも子供に出来る限りのことをしてあげよう。』
と思い、自己犠牲でした結果、しなかったらよかった、とかあなたのせいで、という感情が
出てきたので、今回は
『自分が痛いときは、人のことは出来ない。』
ということにしました。それは自分にとって素直な自己表現であり、楽な方法。
子供たちも、逆にそれだったら仕方ないし、病気だからいいよ、洗い物は自分がやっておくから、というように考えてくれたのです。
お互いに、今ベストな方法を模索したら、自己犠牲にならないんだ、ということが解りました。


今朝は、まだ頭痛が残っていて、お弁当を作るのに起きてきたら・・・
昨日やるっていっていた、洗い物の山が…

母『昨日やっておくって言ってたじゃん!』
インディゴ『・・・』
母『約束は守らないといけないのに・・・』ぶつぶつ文句を言う私。
インディゴ『うるさいな~』ぶつぶつ文句の私。。。

そこで今回からの私。

朝ごはんを作ってお弁当を作って、ちゃんと
『いってらっしゃい!気をつけて。』
と言える私、偉いです。
娘も気持ちよく、何回も
『行ってきま~す!』と言って学校へ向かった。
ヒーリングクラスでの実習、
嫌いな家事をしなければならない、というのではなく
嫌いな家事をしている自分は偉い!と褒めてあげましょう^^
[PR]
by greensleaves | 2008-04-28 14:11 | *日常

怒りからの脱出

会社での出来事があった夜、精神的に疲れて気力がなくなってしまってました。

そして、ある疑問が・・・

ワタシがぶつけた言葉に対して、相手が傷ついてるのかも・・・
言葉の曇りが相手についてしまってるのではないか・・・


考えた結果、lotus_arkさんにメールしました。

『ずっ~と平和だったのに・・・怒ったことは全く後悔してないのですが、
これからの生活(会社での)に支障があるのが、ちょっと怖いです。言ってしまった言葉は、どこに行くのでしょうか?』



LAさんからは

『向き合っているのは、あなたの中の何か。
まったく関係がなかったら、向き合うこともないから。
だから、自分のなかのどこかに、言葉は響きあっています。

受け取った人がどう思うかは、考えなくてもいい。それは、その人の問題。
おきてきたことを、どう受け止めるか、いま、ここで何を選択するのか。
そこに、kyokoさんの自由と創造性とがあるかもしれませんね。

気づきは一直線には進まず、螺旋を描くように、ゆっくり、ゆっくり、進んでいくようです。

夏の間に学んでこられたことの、復習と応用問題に取り組んでいらっしゃるのかもしれませんね。

としたら
いま、ここで、空気の温泉。
いま、この時間に過去の上司さんを住まわせてもいいのかしら。
過去も、未来のイメージも、不安がつくりだしているものならば、それを選択するのも、しないのも自由かもしれませんね。

上司さんに反応してしまった自分の心の底には、何があるのだろう・・・
その感情を、心の底から受け止めてあげているだろうか・・・

苦しかったら、問いかけを延期することも、自由ですし。
考えるのを、感じるのをお休みするのも自由。

ゆっくり、ゆっくり、進める分だけ進んでみるのもいいかも。

鏡を当てっこしてるかもしれませんね。
そうしたら、先に、真似しあいっこを止めるという選択も、あるかも・・・

愛とおそれと、どちらが好きか、それも選択デス。』



やっぱり、また自分のエレメンタルを作ってしまってるんだ~!

でも、今すぐには、なにかするエネルギーがなかったので、昨日は苦しいけども、考えないようにしました。
そして、今朝のことです。

起きたらすぐに、やってみよう!という心の声?に動かされて、やってみました。



自分の声に向き合います。


①自分がやってしまったことに対して、良かったと思っているのに
 なぜか消化できてない。
 
②会社で散々、ルールを守れと私達に言ってるのに、勝手にされ
 筋が違うし、理不尽だ

③最初に言ってたことと、後から夕会議で私達に言ったことが
 違っていて、上司に対して、ワタシの信頼が無くなってしまった

④平和な自分の空気を乱されてしまった(怒り)
という、気持ちが出てきました。


一番大きい気持ちは③の『信頼関係』でした・・・

そして、どんどん掘り下げてみたら



  ↓

・上司に対して、間違ったことをしている、気づいてほしいという自分の声

・勝手にされたことを、許せない

・あなたの為に、こんな(身を犠牲)に涙している自分が可哀そう~



結局、自分自身の声が聞こえたのです。

そして、自分の心の声を底まで落として沈めて・・・

守護天使さんにこれを持って行ってください、と心の曇りの部分を
手渡し(イメージ)たら。。。


  ↓



昨日まで重くのしかかっていた憂鬱感が、あっさり消えてしまいました!
今は、明日の仕事の不安が全くなく、いつもどおりの状態です。

すごい効果ですね~!
空気の温泉効果、これからも、どんどん取り入れていきます~
[PR]
by greensleaves | 2007-10-08 23:29 | *ヒーリング

『エレメンタルーよい想いをかたちにしよう』

9月17日に、やすらぎの部屋プロデュースイベント、lotus_arkさんの

ミニワークショップに行ってきました。やっと書けます。

タイトルは『エレメンタルーよい想いをかたちにしよう』です。

エレメンタル、って何?ということですが、想念や願望などの形

とでも言ったらよいのかな。。。

詳しくは、lotus_ark(以下LAさん)のブログを見てくださいませ。

LAさんはダスカロスの五感の外の世界に

深く共鳴なされていて、実際に『先生』として、現れて

いらっしゃいます。

最初に現在の自分の願い、思いを描いて、ノートに書いてみました。

ワタシはやっぱり子供たちのこと。

男子(長男)は学校にすんなり行ってくれたら・・・

受験生(次女)も勉強をがんばってくれたら・・・

自分は心配しなく、やすらかな気持ちになれるのに・・・

なんて想いでした。

さて、講義です。

人間の肉体の外枠にはエーテル・ダブルという鋳型があり、

さらにそのまわり30cmくらいにサイキカル体(感情体)があり、

さらに2mくらいにノエティック体(思考体)がある、

という説明で始まりました。

途中の内容を書いていると、とんでもなく長くなってしまうので、

中略して・・・(ほとんど略してますが)

人間が想いを描くと、エレメンタルとなり、形として現実化します。



普通は、感情思考型エレメンタルで、悪しきものなる

なので、思考感情型エレエメンタル、として作ると良きものになる



自分のエレメンタルを目を瞑り、探しました。

左頭の上・・・『さみしい』という声、紫とピンクの光で心地よい感じ

お腹・・・『ぶつぶつ・・・』しゃがれた声

肩・・・『早くしなさい』自分の声と『お母さんはうるさい』子供の声


そのあと、心の声は  『自業自得』


なんだ、こりゃ~ って感じですね。

これはいったい。。。

全部自分の声???

LAさん曰く『相手は鏡です。』

そうか~目から鱗です。

最初の願いは、《子供がこうなってくれれば、何も心配しなく
ワタシが楽になれる》

そのことに対して、

LAさん『自分にとって、何が心配ですか?』

ワタシ『家族のこと、やっぱり仕事でも心配。』

LAさん『心配しなくなるにはどうしたら良い?』

ワタシ『みんな仲良くして、安心したい』

LAさん『仲良くなりたいのに、今どんな状態?』

ワタシ『・・・仲良くない。・・・さみしいのかな・・・』

LAさん『みんなに認めてもらいたい?』

ワタシ『最近はよくやってると自分で思えてます・・・』
    急に心をぐ~とえぐられた感じで・・・涙
   『認めて欲しいです』

まだまだ、認めて欲しい自分がいた。。。

またまた、エッセンスの課題がでました。

いま家族に認められず、さみしい思いをしている自分がいました。

子供が作ったエレメンタルではなく、全て自分のエレメンタルでした。

(内省の力です)


LAさん『ではそのエレメンタルを満足させてあげましょう。
    自分の意識を想いにあてて、その想いを深く底まで
    落として、満足させるとエレメンタルは無くなります。』

ワタシ(ワタシは認められてない、こんなにがんばっているのに・・・
   さみしい、いつもぶつぶつ言っている。。。)

LAさん『いま天使さんが、黒い雲が出たのを別の次元に持っていって
   くれましたよ~』


そして、純粋な願い(思考感情型エレメンタル)がとげられるように、

羽根のついた便箋に心を込めて書いて、手放すようにと。

LAさん『手紙にはよいエネルギーが込められてますね♪』



このようにして、ミニイベントは終了したのでありましたが・・・


その夜はすごいだるさと眠気で疲れました。あと、何も考えられない

状態で、感情的にはすごく落ち着いていて波立たない感じでした。

高ぶりも感情を触るものも何もないので、穏やかでした。

そのあと、どうして泣いてしまったのか、そしてどのような経緯で

あの会話が進んだのか、わからなくなってしまい、今日になって

LAさんからメールを頂いて、やっと思い出した次第です。



LAさんのメールからです。

『ご自身のお力で浄化、除霊をしたようなもので「憑き物が落ちた」
状態です。強いエネルギーワークで、みなさまそんな感じになられた
ようです。
穏やかな感じは、物足りなく感じるかもしれません・・・嵐のなかに
ずっと居て、嵐が止んだあとの静けさに似ているかも。
(泣けたのは)リクツではなく、感情に触れられたからでしょう。
短い時間のなかで、きちんとご自身の感情の底の部分に触れることが
できて、すばらしかったです。
すとん、と腑に落ちて、心のひっかかりが解ける(エレメンタルとの
つながりが解消される)と、もうその感情も役割を終えてしまうので、
すっきりと跡形もなく離れてしまいます。・・・・・・・・
内省はとっても、とっても大事です。一度にたくさんするよりも、
毎日少しずつ、しずかに内省してみるのがよいようです。
だんだん自動操縦みたいに反射的に反応して生活している状態が
少なくなり、意識的に「今」に集中していけるようになります。
わたしもまだまだですけれども、それが出来ると、とっても
「流れ」に乗れる、寛いだ心地よい状態になっていけるようです。
そして、「とても力を持つもの・・・」この感じなのですよね。
無意識を抜けだすと、これと関わる体験が多くなってくるように
感じます・・・・・・・』


LAさんを、二人目の師匠に勝手にさせていただきました。
[PR]
by greensleaves | 2007-09-25 01:21 | *ヒーリング

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧