*greensleaves*のエッセンス日記


 (グリーンスリーブス)   スピリチュアルなこと、家族とのことを、心で感じたままに綴ってます。家族でBUMP好き♪
by greensleaves
プロフィールを見る
画像一覧

交換遠隔ヒーリング②

9月に一度載せた交換遠隔ヒーリングの続きです。

☆私からYさんにメール

お風呂でざっと洗ってから送りました。時間は少し早かったかも。
先日は火のイメージだったけど、今日は水がテーマ。
火で焼きたかったみたいです。ガブリエルに手伝ってもらって送りました。

お風呂に浸かって受けました。
Yさんを想像すると過去性みたいな…
またまたグレーの尼さん~江戸時代の髪~お姫様と次々に出てきたので
、私の想像を振り払ったら、
『あなたは自然霊で守られています~
風、火山、雨水、大地土、全て繋がっています。』
アフロディーテのイメージが浮かび、ヴィーナスの絵画…バックに貝、や
いろんなもので飾られている…が出てきました。
水から龍や花にも繋がっている、と。
母との関係
感情の棘が刺さって足の太ももと胸には小さいのが幾つかありました。
とりあえず取りました。
『小さい頃に母に抱かれ頬ずりされてた
いつも愛してる守られている
記憶を辿ってください』
『あなたは大地の母の存在』

こんな感じで受け取りました。

昨日も突然来て自分でビックリしたけど、今日も送ってる時は何もなく、
無いのかなと思って、意図的に探ってみたら、いろいろ視えました。
とりあえずお伝えしますネ♪


★Yさんから私へのメール

こんにちは・まずきょうこさんから受けた時の感想は…
大きな海を上から眺めているビジョンが出ました。
(鳥なのか龍なのか空を飛んでいるような感じでした)
しばらくすると、足の上に置いた両手がずっしり重くなり、
首も前にうなだれて、一瞬睡魔に襲われかけた時に
「もっと楽にして!」という声だかメッセージがあった気がしました。
後半は、海か川か湖か?水面がキラキラ光っている光景が浮かびました。
以上が受けた時の感想です。

次はきょうこさんへ遠隔させていただいた報告です。
両手のピリピリした感覚は足の裏にも感じられ、
先日のクラス実習同様、笑顔で輝いている享子さんを視覚化したら
「心配しなくて大丈夫!」という声かメッセージがありました。
全体的に白っぽいイメージで、最後の方で地震なのか?気のせいなのか?
グラッと振動がありました。
…以上です。

今、きょうこさんからのメールを読み、水とあったのでビックリしました!
母との関係もすぅ~っと素直に受け入れる事ができ、
そんな風に思える自分が嬉しかったです。
ありがとうございました


☆私からYさんへのメール

>大きな海を上から眺めているビジョンが出ました。
>(鳥なのか龍なのか空を飛んでいるような感じでした)

水といいガブリエル(伝書鳩みたい)といい、すごい近いものがありますねー
龍は精霊さんでついてもらっているので、嬉しいです。後でお礼言っておきます。

>「もっと楽にして!」

というのはいったい誰か…楽しいデス。

>後半は、海か川か湖か?水面がキラキラ光っている光景が浮かびました。

わ~素敵ですね。

>両手のピリピリした感覚は足の裏にも感じられ、

すごい~パワーです♪

>「心配しなくて大丈夫!」という声かメッセージ

私のと同じかたのようですね♪

>最後の方で地震なのか?気のせいなのか?グラッと振動がありました。

多分終わりと思って急に立ち上がり、お風呂から出たらまた30分なってなかったので、これはマズイと思ったからでは…

とにかく、お互いの遠隔はすごいし楽しいですねー♪
[PR]
by greensleaves | 2008-10-31 09:08 | *ヒーリング

ダンスの友人

娘のライブにきてくれたダンスの友人がいます。
友人はダンスをとおして12年来の付き合いですが、スピのことは一切話しません。

はじめて、昨日話しました。なかなかうまく伝わらなかったのですが
カードを通して、内面をみつめる、ということをしてみたら
意外と受け入れてくれたみたいです。
そして、帰りの電車の中でいろいろ話してみてわかったことがあります。
その友人は身近な人の死ぬ場面に多く直面していて
死ぬのも怖くない、死んでからどこへ行くのかも、別にどおってことがない。
と言ってました。
そういう人がいること自体、知らなかったので、ある意味衝撃的でした。

私は、なぜ生まれてきて、死んでいくのか?
死んだらどうなる?
生きる目的は?
など、いろんなことを小さいときから考えてきて
人生の意味など、みんな考えてきているとばかり思っていたのに、
こんなに淡々と生きていて、しかも楽しく。

結婚観も面白く、付き合いは好きな人だけど結婚する人は結婚する人、
とお見合いで結婚。
ダンナさんは早くに亡くなられて、苦労もしている。
その会社で都内に1時間半の通勤、
子供のことも、自己犠牲だと思っていなく、
子供によく車や自転車を持っていかれても怒るでもなく、
淡々と。。。
その生き方も素晴らしい!
立派だよ!

スピリチュアルだけが、素晴らしい生き方ではないし、立派でもない。
世間に宗教的に見られることもしばしばある。
でも、私はこの生き方が好きだ、と胸をはれる。
人からどう言われようと、私は私。
友人は私のことを心配してくれてたみたいで
別の友人に私のことを話せる、と言ってくれました。
良かった~
そういう友人ともこれからも仲良くしていきたい、と思っています。
ホントにありがとう、心配してくれて。
[PR]
by greensleaves | 2008-10-30 00:25 | *日常

娘の下北ライブ

昨日は娘のライブで、下北沢に行ってきました。
ひろりんとダンスの友達を待ち合わせしてライブハウスに。

やすらぎの部屋では、エリコさんとミキさんが来ていただいて、
ご挨拶。娘は2番目の出番でした。

初アップライトピアノ。
でも、横に向いているので、いつもより伝わらないような。。
でも、波動はばんばん来ました。ひろりんもそう言っていました。

やっぱり、『蝶々』は想いが強い分、感動移入で泣けてしまいます。
『人魚姫』も、大好き。
『さよなら列車』は家で聞くのより、とっても素直な明るい曲に仕上がっていました。
初めてのインストはなかなか良かった。
最後は『あなたの腕の中で』

全体的に、いつもの激しさは無い分、穏やかなライブでした。
お二人から後でメールをいただきました。許可を得て載せます。

growing-heartsエリコさんから
「ひかりさんの日記を読みました。ひかりさんの中で様々な思いがあったんですね。
全く気付きませんでした。わたしにはひかりさんのとてつもなく雄大で
あたたかい音楽の神様を見た衝撃で心が揺さぶられていた、そんな場でした。
ひかりさんのファンの一人になりました。
多分、一緒に行った友人も同感だと思います。」
lotus_wingミキさんから
「ひかりさんのライブ、感動しました。
小さくてかわいらしいひかりさんが、ステージでピアノの前に座ったら別人に見えました。
神々しい感じって言ったらいいのかしら…もっと聴きたかったです。
仕事等の予定でまだはっきりわかりませんが来月のライブも行きたいな~と思っています。
その時はよろしくお願いします。」

ひかりは昨日ライブの後、知り合いの方からメールをもらい、人間として面と向かって
指摘されたことで、一人の人間として大人として素直に反省して、
音楽が好きな仲間、人との繋がり、いろんなことを学びました。
すごく、ありがたいことです。
泣いて一晩過ごし、ちょっと心配して今日会いに行ってきましたが、
本当に、今までで一番良い顔になっていました。
良い経験をさせてもらいました。
良ければ、ひかりの日記を読んでいただければ、と思います。

また、親になるのもいいなあ~
とエリコさんに言っていただき、ちょっと涙してしまいました。
今まで大変だった出来事も、懐かしい思い出です。
[PR]
by greensleaves | 2008-10-29 23:56 | *好きなモノ

ヒーリングクラス⑧ リーディング

昨日はやすらぎの部屋でのヒーリングクラスでした。
朝から失業認定にハローワークに行ってきてからで
とても忙しかったですが、内容はリーディングで、とっても楽しかったです。

私は、ここ最近、良かったのか悪かったのか
考えることが多かったのですが、その仕組みも
良いタイミングで、K師匠に教えていただきました。

物事には、良い部分、悪い部分両方の面があり、
バランスがとれているんですね~納得です。

リーディングでは、いろんな失礼なことを思い浮かべたりもしましたが、
直感でよい、とのことで、いろんなことをしていくうちに
ホントにできるようになる、と思いました。

そして、K師匠から私へのリーディング

①Color: 白、紫
②Symbol: 観音
③Message: 私の愛する娘よ、私は何があってもあなたを永遠に守り、愛し続ける。

という、恐れ多いお言葉でした。
ホントに、ありがとうございます。
観音さま…マリアさまと同じ波動なのでしょうか。。。

一生の宝物です。

**********************************************************

今日はひかりのライブに行ってきます。下の娘も来る予定です。
今回はPRもいろいろさせていただいて、たくさんきていただけるようです。
本当に、ありがたいです。
お時間のつくかたは、どうぞいらっしゃってくださいね。

10月28日(火)
場所:ライブハウス 下北沢LOFTopen18:30:start19:00
ticket\1000(drink込)*19:30~出演予定です。

試聴『蝶々』ができます。
野坂ひかりHPはこちらです
[PR]
by greensleaves | 2008-10-28 09:12 | *ヒーリング

映画感想の追加

昨日観た映画『犬と私の10の約束』の感想追加です。

映画の何が良かった、と聞かれたら、
俳優です。

一番は加瀬亮。
素人かと思うくらいの、演技力で、見事にギタリストを演じてました。
そして、彼の弾く『カノン』が素晴らしかった。
素朴で、心に響きました。

同じくらいに良かったのは、子役の福田麻由子ちゃん。
笑顔が素晴らしい。
本当に作ってない、心からの笑顔でした。

今日、映画のHPで見たのですが
売れっ子の加瀬亮は、実際に2曲演技ではなく自分で弾く、
ということをやってのけたこと。
福田麻由子ちゃんは北海道の4月に、夏の季節の撮影をして
その笑顔に嘘がなかったことです。
スタッフはコートを着ている中、ノースリーブでの撮影。
本物の女優ですね。

そんな俳優がいっそう際立っていて、
あと高島礼子、豊川悦司も持ち味を出していて。
そして、とても背景が綺麗でした。
2年に季節をまたいでの撮影で、本物の満開の桜と海。

やっぱり、映画は映画館で観ないと、ですね。
[PR]
by greensleaves | 2008-10-28 01:08 | *好きなモノ

映画『犬と私の10の約束』と『ミレイ展』

先日から気になっていて、今日最終日の昭島映画館でワンコイン上映
『犬と私の10の約束』の最後の上映を、下の娘と見に行ってきました。

はちさんがブログに書かれたこともあったので、タオル持参で。
最初の、この十戒で、涙でした。。

犬の立場から飼い主にしてほしいと願う事柄を列挙した作者不詳の短篇詩
「犬の十戒」の詩をヒントに生まれたのが「犬と私の10の約束」という物語です。

1. 私と気長につきあってください。
(Give me time to understand what you want of me.)
2. 私を信じてください。それだけで私は幸せです。
(Place your trust in me. It's crucial to my well-being.)
3. 私にも心があることを忘れないでください。
(Be aware that however you treat me I'll never forget it.)
4. 言うことをきかないときは理由があります。
(Before you scold me for being lazy, ask yourself if something might be bothering me.)
5. 私にたくさん話しかけてください。人のことばは話せないけど、わかっています。
(Talk to me sometimes. Even if I don't understand your words, I do understand your voice when it's speaking to me.)
6. 私をたたかないで。本気になったら私のほうが強いことを忘れないで。
(Remember before you hit me, I have teeth that could hurt you, but that I choose not to bite you.)
7. 私が年を取っても、仲良くしてください。
(Take care of me when I get old.)
8. 私は十年くらいしか生きられません。だからできるだけ私と一緒にいてください。
(My life is likely to last 10 to 15 years. Any separation from you will be painful for me.)
9. あなたには学校もあるし友だちもいます。でも私にはあなたしかいません。
(You have your work, your entertainment, and your friends. I have only you.)
10. 私が死ぬとき、お願いです、そばにいてください。どうか覚えていてください、私がずっとあなたを愛していたことを。
(Go with me on difficult journeys. Everything is easier for me if you are there. Remember I love you . . .)

人間にも当てはまりますね。
映画自体はべたな感じでしたが、犬を愛する人の映画で来ていた人も
大泣きでした。もちろん私たち二人もですが。


その後、これも今日で最後のbunnkamuraミュージアム『ミレイ展』に。
渋谷駅に着いてから、ちょっと迷って、
5時過ぎに着いたら、50分待ち。。。
でも、せっかくきたので、もちろん並びました。
そして、お待たせのオフィーリア
案外小さかった。
けど、多くの人を惹きつける、魅力的な絵でした。
実は、私、この絵の夢を見ていたので、この絵から、
何か過去生を教えてもらえるかな~とひそかに期待をしていたのですが。。。
今ではなく、多分ゆっくり時間をかけて、探していきます。
他の絵もすごい素敵で、もっとゆっくり見たかった。
生の絵は何か伝わるものがありますね。
今度はゆっくり。とんぼ返りで、帰りました。

明日はハローワークとヒーリングクラスです。
[PR]
by greensleaves | 2008-10-27 00:47 | *好きなモノ

親の立場

23日のフラワーエッセンスクラスでした。
今回は『月のテーマ』
感情についてです。 

自分の感情を表現しにくいものとして、
『峻厳(しゅんげん)』『尊敬の念』『恐れ』

M先生に「男性的ですね。」と言われ、ぴんときました。
その3つは父親のことで、未だにひっかかっていることでした。
M先生からは
「会社の上司、先生、目上の人、苦言をいうけど
それぞれに、私たちにはわからないところで、
その人にしかわからない苦労があるんですよ。」
それは、今まで仕事をしてきた会社の
3人の苦手な上司のことにも当てはまり、
ずいぶんつっかかったりしたことを思い出して
しばらく胸が痛みました…ちょっと泣けた。


ここ最近、親はずっと親、子供はいつまでたっても子供、
ということが、いろんな場面で出てくるけど
クラスの次の日に事件が起こりました。

長男がやかんを電気コンロにかけて、一時間、付けっ放しにしたのです。
私は、「火事になったら危ないじゃん。
やかんが真っ黒で磨かないといけないし。
それと、一時間も強になって、すごい電気代じゃん。」
長男に言いましたが、長男は
「自分のミスだけど、あんたに謝る必要が無い。」
と言い張ります。

「でも、私は世帯主だし、何かあったときの責任は私だから
なんで謝らないの。」
と言いました。だんだん、親を馬鹿にされてるように思えて
腹が立ち、自分がかわいそうになった。

このことで、以前から私が父親を馬鹿にしていたことに気づいた。
次の日、長男が聞いていようがいないが、言った。

「私は、以前、父親を馬鹿にしてきたけど、
今は育ててもらって恩もあるし、年をとってきて心配もしてる。
あなたのお父さん(元ダンナ)のことも散々いろいろ言ってきたけど
仕送りしてくれるし、それなりにちゃんとしてる。
もう、父親もあなたの父も、私は馬鹿にはしてないよ。
親は子供と同等ではないんだよ。
立場が違う。あんたにはわからないような経験もしている。
長く生きている。尊敬しろとは言わないが、親は親!」

次の朝、長男に「なんか言うことない?」って聞いたら
恥ずかしそうにひとこと「ごめんなさい。」と謝った。
ちょっと、言葉が足りないけど。

でも、ちょっとずづでいいから、
自分の本音の気持ちを言うようにして欲しい。
私は言葉が多すぎて、
つい言ってしまうっていうのを、なんとかしないとな~(汗)
[PR]
by greensleaves | 2008-10-26 23:58 | *フラワーエッセンス

名前の由来

私の家族の名前の由来を書きます。

①ひかり…産まれる半年前に付けた名前
      どんな暗闇にでも、ひとすじの小さな光になれるように

②陽太…太陽のようにいつも人々を照らすように

③愛…眼の前の人を愛することができるように


そんな、立派はことを考えて、付けました(汗)
実は3人目は、夫婦仲が悪く、でもいちからやり直したいという
気持ちを込めて付けたのですが、結果はNG…

でも、本人はいたって『愛』を生きています。
とっても、激しい子だけど、愛をもってます。
人のために、いといません。

二人目は~まだまだ自分という乗り物を使い切っていません。
元ダンナさんが付けた名前で、あとから親戚の鍼灸師さんに
「大きな名前を付けて、苦労するよ。」みたいなことを
言われて、凹みましたが。。

宇宙系で、まだまだ人間の痛みや人間の感情を理解するに
至っていなく、私と対立することもしばしばです。。。

まだ18年しか生きていない生を、ちょっとずつですが
本人なりに、生きています。
私が開き直ることができて、ここ2年は高校を通信に転学、
不登校、など、いろんな問題を背負ってきて今に至るのですが、
屋久島の高校転入で屋久島にスクーリングに行ったことで(本人は違うと言いますが)
アルバイトを始めました。でも一日中のゲーム生活、
引きこもりではないけど、自由な好きな生活で、
もうちょっと、親のありがたみを解って欲しい、今日この頃です。

長女は、もう自分の生を、考えながら、生きれるように
やっとなりました。

親としては、ちょっとほっとする面もあり、でもまだまだかまいたい面もあり。
親離れできない、私です。

私は享と言う字のとおり、享楽的?に
楽観的、と申しましょうか、そのまんま、です。
もうちょっと、計画的に、というお題をいただきましたが。。

そんな感じの私たち、家族です。
    
[PR]
by greensleaves | 2008-10-25 13:01 | *日常

娘の友達へ

親は子供を気にかけてます。
心配しない、親はいない。(断言!)

他人には迷惑をかけないように、
というが、親は別。
親はいつまでたっても子供のことが心配で、
話さなかったら分かり合えるわけないじゃない。
子供は親に迷惑をかけていいんだよ~

ただ、育ってきた環境によって、
ずいぶん違う。
いろんな親になっている。
私みたいな親は珍しいかも。

干渉しない親
言うことを聞かせようとする親
子供に甘い親
厳しすぎる親
しつけだと思って言い過ぎる親
親の作ったレールに乗せたがる親

子供はそんな親の面を冷静に見てる子もいれば
シカトする子もいる。

人それぞれだけれど、
同じ親子。

20歳も過ぎれば、親は子を信頼すればいいのに
それもしない親もいれば
余りにも会話が無い親もいる。

でも、みんな心配しているから。
自分が産んだ、唯一の遺伝子をもっている子供だもの。
自分が嫌いな人はちょっと違うかもしれないけれど
子供は特別。

だから、心配かけていい。
親には心配かけないと、誰に迷惑をかけるつもり?
もちろん、友達が一番、というけれど
金銭面や生活の面では、親しかいないじゃない。

それと、
私はあなたのことを、
心配しているよ。
なぜなら、私の娘の、昔からの友達じゃん。
あなたの日記を読んで、
心から、心配したよ。

だから良いか悪いか抜きにして、
あなたのお母さんに電話して伝えたんだ。
私はあなたのことが、心配です、って。
薬を飲んで、それでも仕事に行く姿は
あまりにも、悲しい。

それはおせっかい、かもしれないけど、
あなたが、ぼろぼろになっていくのが
見てられないし、だめだ~ってSOSを出してるのを
応えられずにはいられなかったの。

ホントは、もうだめだ!、ってお母さんに言いたいんじゃないの?

私でよかったら、いつでも話は聞く。
24時間、いつでも、連絡してくれても良いよ。
私でよかったら、話して。
心の中をすべて吐けるなら、
もしかして、楽になるかもしれない。
心の中で戦わなくても、良いよ。

私でよかったら、ね。

growingheartsさんのブログのコメントより

【moon-light888さんのコメント】
やはり、親には、かなわないものです。
大変な時は大変といってもいいんですよね、
それが、そういってくれることが親にとっても、
うれしいことでもあったり、
エネルギーにもなったりするのかもしれません。
私も、子供がしょっちゅう心配かけてまったく~と思いますが。
それがなくなったら・・・やはりさびしいな~とおもうとおもいます。
そうやって、きずなも深まっていくのでしょうね。
[PR]
by greensleaves | 2008-10-24 09:18 | *日常

命の灯

この世界に生きようと決めた時に

新しい命が芽生えた

鼓動を正確に刻んで




お腹の中にいる時には

いろんなものを感じたよ

愛とか

不安だとか

そういうもの




お腹の中にいる時には

いろんな想いを感じたよ

勇気とか

祈りとか

そういうもの




そして毎日

少しずつ

そういう栄養と

人間の血液という

赤い液体を

もらいながら

共有しながら

大きくなり



10ヶ月で

この世界に放り出された





この世界で生きていくのに

産まれた瞬間から

いろんな体験をした

呼吸をして

身体は自然と育って

それでも精神は悩み苦しむ





いろんな想いが渦巻く世界の中で




それに負けない力が欲しくて

無力な自分を疎んだ




それでも生きていくのに

十分な

自然があり

太陽の

光の中で




ひとり想い

ひとりで泣いて

ひとり憂いた





想いの渦に巻き込まれ

流され

溺れた





ある時

ひとりじゃないと

気がついた時に

世界は違って見えた





あなたがいるから

あなたの愛を感じたから

生きてみようと思った



そうして初めて

命の旅路が始まった






生きて

生きて

自分だけの世を

生きてこそ




自由に

翔べる
[PR]
by greensleaves | 2008-10-21 08:45 | *詩

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧