*greensleaves*のエッセンス日記


 (グリーンスリーブス)   スピリチュアルなこと、家族とのことを、心で感じたままに綴ってます。家族でBUMP好き♪
by greensleaves
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:*日常( 139 )

医療現場での優しさ

最近腰と首が痛いので、整形外科に行っているのですが、
その時に気がついたことがあるので、ここにちょこっと書きますね。

リハビリが終わって受付にファイルを出して受付前の椅子に座って
お会計の呼び出しを待っていたのですが…
診察が終わった人が診察室から出て、お会計を済ましたていきます。
2人目でおかしいな、と思って
3人目が終了したときに
これは絶対に忘れている、と確信したので
受付の人に「まだですか?」と聞きました。
座っている人は私を含めて二人だけ。
受付の二人はあたふたしてファイルをさがしても見つからず、
それからも待たされて、ようやくお会計を終えました。
何か言い訳をしたようで言ったか言わないか分からないような早口で
一度お呼びした…みたいなことを言ってました。
それなら、もう一度呼ぶのが当たり前ではないでしょうか。。
心もこもっていない。。
動揺しているのはわかりましたが
唖然として、私は返す言葉も文句も言えなかった。。
その人が今までこんな風に高飛車に生きてきたんだな~
ということやインナーチャイルドが泣いている~
ということだけは解りました。

普通の接客業なら遅くなった分「申し訳ございません。」
と深くお詫びするのが当たり前。
その人は見た目40代でいかにも病院で働いています。
みたいな愛想の無い人。
それなら、もう一人の人は私には関係ない、というふりをせず
声をかけて欲しかったな。と私は思いました。
帰ってから、久しぶりに嫌~な気分になりました。
今までのような大きな怒りではなく、
少しの怒りと悲しさ、の感情がありました。

以前私は医療事務の免許を取って、
内科の受付と計算と薬の調合を仕事で2年間していました。
なんで医療事務?と思われるかもしれないけど、
医療の現場での接客態度があまりにもひどくて、
人を人と思っていない、つらいのは患者さんで
患者の気持ちがあまりにも無下に扱われているのを見てのことでした。

そこでの2年間は医者の経営者としての立場でした。
仕事自体はものすごく忙しく、一日70人くらいの患者さんが来られ
薬も6種類以上の人がほとんどで、薬でも収入をあげている現状。
薬の調合も免許が無いのに事務員二人がしていました。
受付計算会計は二人でフル活動で、途中休憩の2時間はよく寝ていました。
先生は自分のビルを持っていて、その経営が苦しくなっているので
私たちのお給料を減らされたりしたので、結局2年で辞めました。

私は患者さんに優しくしてあげるために仕事に入って
はたしてそれができたかどうか…
少なくても、上記のような人にはなっていない、と自信はあります。
高2の娘もケーキ屋の販売で接客をしてますが
自分でミスをしてなくても、お客様に謝ることはだいじ、だと知っています。

人との触れ合いが多いその職場で、
お会計を忘れるようなことはあってはならないようなこと、
またミスをしてもそれを認めて謝罪して
患者さんが気持ちよく帰っていかれるような、そんな仕事をしてほしいと
切に願います。
次回またそんなことがあれば、
その時は優しく諭してあげたいと思います。(上から目線だけど…)
[PR]
by greensleaves | 2009-06-16 10:28 | *日常

人間って…

小さなことで悩んだり、落ち込んだり、がっかりしたり、怒ったり…

でも人と繋がりを持てた時に、嬉しくなったり、楽しくなったり、希望が持てたり、勇気が出たり…

自分の感情が揺れ動く様を見て、またクスクス笑いたくなる…

人間って面白いです。

私も今 「小さなことで動じない、いつも平静に」 という学びにいます。
[PR]
by greensleaves | 2009-06-08 18:31 | *日常

見ざる言わざる聞かざる

タイトルの言葉、
ホントに昔の人は上手く言ったものです。

聞かなければこうしてた、ということがあります。
自分が自分であるためには必要ですね。

今日は短い日記でした。
これからまた亀有まで行ってきます。
娘のファンだから、ね。
これから亀有の地域で主催しているせいなのか、初ギャラが出るようで。

こんな風に歌わせていただける場所が増えていけば、一番良いですね。
6月20日はコンテストです。
友人もたくさん来てくれるようで、本当にありがたいです。
持つべきものは友達です。
[PR]
by greensleaves | 2009-05-31 15:51 | *日常

髪切り後…

カットは予定の長さを大幅に短くなってしまって、
襟足が肩につくかつかないかになって、
「もうちょいお願いします!」
なんて思わず言ってしまって、どうなるかな、と思ったのですが…

職場の評判は上々で、ちょっと照れまくりでした。
肩も首も軽くなり、やっと重荷を捨てた、感じです。

仕事の後、調理場のかたと二人で語り合いました。
今もめている人たちとはいつも一緒にお昼を食べていて
二人が仲が悪くなってしまってから両方の人にそれぞれ話を聞いていらっしゃって

「みんな仲良くなって、派閥とか好き嫌いとかなく、
和と思いやりをもって仕事しやすく過ごしやすくしたいね~」と話しながら
私も思わず涙をこぼしたりして、本当に人を思いやった温かい言葉を話され
やっと本音で話せる信頼できる人に出会いました。

「上に立つ人は新人を一人前になるまで親切丁寧に指導して思いやり、
新しく入ってきた人は上の人を信頼し思いやり尊敬することがだいじ」
とも話されていました。素敵な言葉です(しみじみ)
そのかたも宗教ではなくて神様を信じていて、勉強をされているそうです。
もう60過ぎかな~
素晴らしいかたでした。
いつも笑顔でいらして、見習いたいな~と思いました。

そして、ゆっくりお風呂に入ってから自宅に帰り
ナスと舞茸とえびと玉ねぎの天ぷら、そばを茹で、
9時から「今日の料理」でダンスの友人の実家のうど農家が映り
友人もちゃっかり出演していました。

今日も忙しかったけど楽しい一日。明日もがんばろう♪
[PR]
by greensleaves | 2009-05-27 22:55 | *日常

お菓子は333円以内

今日は娘と髪切りに行きました。
バッサリと古いものを全て捨てたように新しい顔で
新たな一ヶ月を送りたい、と思っています。

さてその後、ちょうど新しくできた中華の店に3人で行った帰り、
ディスカウントストアにフラリと寄って、子供たちはお菓子を物色していました。
中華店で支払いをしなかった長男は
「お菓子なら一人333円以内で買って良いよ~」と1000円くれました♪
まるでお父さんが言ってくれたみたい。

久々に自分のためにお菓子を選びました。
高いアイスを選ぶか迷った挙げ句、
パフェみたいなアイス99円と小豆が大好きなのであいすまんじゅう99円、
それとアルフォートミニチョコ104円、キレートレモン飲料39円の4つ。(計341円)

娘は、ビタミンフルーツ熟りんご69円、プリッツトマト135円、
ルックベリーアラモード79円、キレートレモン飲料39円、
おまけにチロルチョコ19円でした。(計341円)

息子は、ポテロング筋肉マン69円、クランキー沖縄黒糖109円、
ブラックサンダー29円、桃の天然水79円、バナナオレ飲料39円、
うまい棒エビマヨ味9円、牛タン味9円、サラミ味9円(計352円)で
見事に好みが全く違う結果が出て、少しオーバーしちゃいました。

息子はこういう買物がわりと好きで、長~くウロウロして
「こういう過程が楽しいんじゃない。」と言っていました。
私は以前は余裕がなく、買物もなるべく早く済まそう、とばかり
思っているのに気がつきました。
心に余裕がないといつもせかせかしてしまうのですね~
それにしても、安すぎて、たくさん買えて嬉しいです。 ニャオありがとう!
[PR]
by greensleaves | 2009-05-26 23:59 | *日常

今日は誕生日

今日は下の娘の誕生日です。

私はアドバンスクラスだったので、帰りは8時過ぎ。
なので娘はアルバイト先のケーキ店に自分で買いに行き、
8時半過ぎに馬車道にバスタを食べに行って、
帰ってからケーキを食べました。

なんせ、小さいケーキだけど、今年は3人で食べるので、
ものすごくたくさん食べられました。

娘は17歳、花のセブンティーンです。
恋もまだまだだけど、バンドやらいろいろ青春してます。
これからも、みなさんよろしくネ!

c0141290_23145118.jpg ←眉毛を書かれたウサギです。
本人にそっくり♪
↓いただいた17本の長い蝋燭を灯したケーキ
c0141290_19384986.jpg
[PR]
by greensleaves | 2009-05-18 23:16 | *日常

カキ氷と落葉?羽根?

不思議なタイトルで、すみません。

最近のひどい腰痛、かたこり、首の痛み、でどうにかしようと
近くのマッサージを考えたが、やっぱり知人のほうが安心できると思い
ちょうどプロデュースイベントをされているcojicojiさんに
昨夜急に連絡をとりました。
だんだんひどくなってきそうな頭痛は一日寝たきりになるので
行けないかもしれないが、とお断りをさせてもらって
迎えた今日ですが、昨夜のラベンダー風呂が効いたのか
朝はがまんできそうな頭痛になったので、
遠いのですが鵠沼海岸まで出かけていきました。

帰りには首の痛みが激減して、血行がものすごくよくなっていました!!
そのことは、改めて書くことにして。。

cojicojiさんオススメのカキ氷の埜庵に行ってきました。
実は、cojicojiさんに会う前に、カキ氷屋さんが急に気になって、
後戻りして今日営業しているか、確認していたのでした。
それなら行くしかないですね!

今月のオススメの「山柚子氷」と
一つしかない食事のメニューの「蒸し鶏とパクチーのアジアンにゅうめん」
(1COINです!)を注文。

味は、両方美味しかったです♪
にゅうめんはスープが美味。
特にカキ氷、山柚子のシロップはどうしてこんなに薄くならないんだろう?
どうしてカキ氷を食べても寒くならないんだろう?
という疑問をもちながら、あっという間に食べてしまいました。

その後、オーナー自らコーヒーをサービスしてくれて、
常連さんを交えて、一緒にお話をしました。
山柚子をジャムにして、ちょうどよい時期にカキ氷として出されるそうです。
あと、どうしてカキ氷屋さんになったのか、と言う話や
こんな嵐のような日に、家の店に来ていただくありがたさや
ちょっとした努力などなど、オーナーとしての話をいろいろ熱弁していただき、
そして、居合わせた常連さんともお話でき、とても楽しいひと時でした♪
駅ではエレベーターを降りるときに閉まらないように待っていたのですが
私にあいさつしたりしてくれて嬉しかった♪
今日は鵠沼海岸に住む人たちの人柄のよさに、癒されました~

買い物して家に帰ってきたとき、最近やっているUFOを呼ぶおまじない
(映画『未知との遭遇』のメロディを歌うこと)を玄関でやっていたら…

なんと大きな葉っぱか鳥の羽が、突然何もない空間から現れ
くるくる回って自転車置き場の屋根に落ちました!!!
びっくりして、しばらく空いた口がふさがらなかったのですが、
息子を呼んで、屋根を見てもらいましたが、何にもなかった。。

あれはいったいなんだったのでしょうか??
でも、現実には起こりそうにない事が実際に起こってしまう、
という不思議なことはやっぱりあるから、今日はよし!とします。
こういうことは、やっぱり楽しいですね♪
[PR]
by greensleaves | 2009-05-17 23:39 | *日常

思い込み

まったく思い込みとはこわいものです。
職場でのできごとで、ある人が言っていたことを全く真に受けてしまっていた私。
それが高じて、今は機嫌が悪いのではないか、とか
こういうことをしたらこういわれるのではないか、とか
少なからず思って、行動していたのは確かです。

なので、誤解が解けたとたん、
今日はまったく顔つきまで変わって見えてしまったのでした~!

本当に不思議ですね~人は勝手なものですが、
そうやっていろんなエレメンタル(想念)を作ってしまっているだけで、
かえって単純な仕組みのような気もします。

また、私の信じやすいところは、良い面でもあり
それはどうかな、と思う面でもあり、今後の課題ですね。

逆にそういう人がいたら、見てみぬふりが出来ないのが私。
私のようにされている人に、どう対処してあげたらいいのか、
これも、考えないといけないことのように、思います。

もっと早く誰かがいってくれれればなぁ~とぼやきも入ってしまうのは
勝手な私の思考でしょうかねぇ…
でも、わかるまで見守ってくれているのが聖霊のやりかた、と考えれば、
それも悪くないかも、とまとめてしまっている私でした。
[PR]
by greensleaves | 2009-05-16 19:18 | *日常

人の本質

最近の人間関係で、真実はどうなのだろう??
と考えました。
そうすると考えれば考えるほど昨日は分からなくなってしまいました。

今日は問題の彼女と一緒の仕事日で、小心者なので
内心びくびくしながら向かいました。

けれど、先週話したことは一切無しで、全くそのことには触れても
笑って済ましています。
いったい彼女に何があったのか…

もう一人の人もそうでした。
きっと二人で、もう終わりにしようとしたのでしょうか…??

真相はさておき。
今日は人の本質に触れる大切なものを見させていただきました。

例の彼女ですが、お年寄りとお話して、
とても優しい言葉を何回もかけていらっしゃったのです。
それを見た私は…
本当は、とても優しい人なんだ。
分かってもらいたくて、話したり怒ったりしているんだ。
と妙に納得してしまいました。

性善説か性悪説か…と昔よく考えていましたが、
私は去年までわからなかったけど、
ACIMの世界観や今日の出来事で「性善説」をとりたいと思います。

誰でも優しい心をもっているし、
それができるような世の中(地球)にしていきたいですね。
[PR]
by greensleaves | 2009-05-13 19:39 | *日常

人間関係での気付き

先日からの、仕事がらみの人間関係で、解ったことがあります。

それは人の「思い込み」

これが強いと、思わぬ方向に話がいってしまい、
それが女性の職場特有のごたごたに発展し
しまいに、誰が嫌い、となり
悪口に発展する

何でこんなことになるのか、わからないと
先日の日記に書いたのですが、わかってきました。
それは
私は、まだこのことを学んでいなかったから。

一人の女性が言うことで私も惑わされたのですが、
その人を信頼していたので話をまともに聴いてしまった。
それについて私は悪くないか、と言われればそうとも言い切れないし
まったく悪くないとも言える。

それを考えたとき、ホ・オポノポノをやってみました。
そして、「全ての人に謝ろう」と思って行動しました。
そしたら、いろんなことがわかってきたのです。
まだ解決したとは言えませんが、とりあえずいろいろわかりました。
私の知らないところで、私を守ってくれていたことがあったことも。

一人の女性の、他のいろんな人に対しての発言は
自分のやっている行動・言動について、それを全て「他の人が行動・言動している」
と発言していたことでした。
全く無意識でしょうか、とても面白い発言でした。

今日は全く別の件で、全く同じパターンがありました。

片一方のことしか聞かないとわからないけど
もう一方も聞けば、新たにわからなかった謎もとけ
どうしてこのタイミングで見せられるか…
という不思議なことも出てきて
(抽象的ですみません。興味のあるかたはメールください。)

そこに「思い込み」の感情が入ると、とんでもなく話がややこしくなってしまいます。
そこに愛があると、すべてゆるせます。

面白い勉強です。
こんなこともあるのですね。

って独り言でした。
[PR]
by greensleaves | 2009-05-12 23:14 | *日常

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧