*greensleaves*のエッセンス日記


 (グリーンスリーブス)   スピリチュアルなこと、家族とのことを、心で感じたままに綴ってます。家族でBUMP好き♪
by greensleaves
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

音叉ヒーリングの効果

音叉のセッションをするに当たって、練習をしています。
多分その影響で、昔の恐怖感が出てきたのかな、とも思います。

さて、効果は…
ひとによって様々です。
私は自分で音叉を持つせいか、エネルギーが直接伝わり
気持ちよいの何の…なんとも心地よい感覚で、そのあと睡魔がきます。
不眠症のかたに良いですね♪
遠隔ヒーリングもできるようです。

エネルギー的には強力です。
なんせ壁をも突き抜ける波動ですから…
クリスタルボウルも習いたかったのですが、持ち運びが大変で
諦めた経緯があります。
持ち運びが超簡単で、改めて音叉をやっていてよかったなぁ、と感じています。

私が最初に受けたのは2年前の5月のシルバーアーチで、
遠い昔の思い出、みたいな懐かしい感覚でとめどなく涙がこぼれました。
(その時の思い出をちょっと書いているのはこちら)
今は全くなく、それは浄化したのだな、と思ってます。

昨日は娘に寝る前にしたのですが、気持ちよい寝息をたてて
寝てしまいまいました。
いろいろなことが癒されますように。。

効果としては、はっきり言えないのですが、その人に必要な癒しが
必ずおきてくると私は確信しています。
私にとっての初めてのエネルギーワークが音叉ヒーリングで
ヒーリングに興味を持ったのは、音叉ヒーリングが始まりだったから。
[PR]
by greensleaves | 2009-06-14 13:44 | *音叉ヒーリング

音叉の共鳴

下記のHPを見つけました。
そのまま載せます。



【電波ってどうやってとばすの?】

同じ振動数の2つの音叉をはなして置きます。一方の音叉をならすと、もう一つも鳴りはじめるのがわかります。

これは、はじめに鳴らした音叉の振動が空気中を伝わっていき、もう一つの音叉をゆり動かすからです。このことを共鳴とよびます。

これは、空気中を伝わる電波でおこる現象です。電波ではこの共鳴という現象がおこらないのでしょうか。




ヘルツは、2つの放電球(a)のあいだに火花放電をおこしてみました。

すると、別に作ったすきまのある金属棒の輪(b)に、小さな火花がとぶのが見られたのです。

これは(a)でおきた振動数と(b)の振動数が同じになって、共鳴をおこしたものと考えられます、そして(a)で火花がとぶとき(b)にも火花がとぶのは、放電球から何かが出て、金属棒の輪にはたらきをおこしたからと考えられます。

放電球から発生したものを電磁波とよんでいます。


*********************************************************************

札幌市青少年科学館のHPよりの抜粋です。

理科ネットワークにも実験の様子が掲載されています。


音叉ヒーリングで使う音叉はチャクラに対応している、ということですが、音叉の色でも表しています。
前回のシルバーアーチでlotus_arkさんに音叉ショートセッションをした時、音を変える度に
『いま、このチャクラですね』と言われていました。やっぱり、分かる人にはわかるのですね♪


音叉の周波数で各チャクラが共鳴し、バランスを取るということなのでしょうか。
私は音を聞くのが好きなタイプでチャクラの感じはわからないですが、ただ気持ちよい音色に癒され、ヒーリング中は手が熱くなり、一緒に癒されています。

次回のシルバーアーチは5月11日(日)で、フラワーエッセンスで出展しますが、音叉もぜひ体験してみてください。音叉チューナーを聞きたいかたは、お声をかけてくださいね。

音を聞くと、私は宇宙空間のいるような不思議な感覚になります。
ちょうど一年前のこと、私はお客さんで初めて江ノ島に来てシルバーアーチでいろんな癒しを体験したのですが、たった10分間の音叉ヒーリングなのに一番感動して、公共の面前でボロボロ泣きました。そして感動をもって帰りたいと思い、友達を残してすぐ帰ったのが音叉との始まりでした。
ついこの間だけど、懐かしいです~

音叉ヒーリングについての詳しいHPはこちらです。
[PR]
by greensleaves | 2008-05-02 09:27 | *音叉ヒーリング

音叉について

音叉ヒーリングについて。

一口で言えば、音叉の6つ周波数を使って、身体・感情・スピリットのバランスをとり、細胞が活性化され、解放のプロセスがおこる、ヒーリングです。

失われた古代のソルフェジオ周波数が1974年にプーリオ博士によって旧約聖書の中から再発見され、それは『DNA修復の周波数』ということが解って作られた音叉です。


6つのソルフェジオ周波数の意味 

音叉  色   周波数   チャクラ  意図   エレメント    

UT   紫    396Hz  第6   直感   光   罪の意識と恐れの開放

RE   青   417Hz  第5   表現   空   状況を戻し、変化を促進する

MI    緑   528Hz  第4  関係性  風   変容と奇跡DNA(修復)
  
FA コ ゙ールド  639Hz  第3   変容   火   つながり/関係性

SOL オレンジ 741Hz   第2   変化   水   表現/解決

UT  赤    852Hz   第1  開放   地   直感の覚醒

プラクティショナー(施術者)はヒーラーではなく、そして「治す」のではなく、音と周波数に意図しての、そして直感を用いてのヒーリングセッションを行います。
そして自分自身も音叉を聞きながら、セッションを進行します。音叉のミュージシャンですね。超楽しいです。

   周波数  +  意図   =   ヒーリング     (ジョナサン・ゴールドマンの言葉)

SomaEnergetics音叉についての詳しいHPはこちら

セッションをしていて思ったのですが、セッションのときに感じなくても、そのあとで必ず何か、が起こるということです。
特に、心の深い部分の開放は浄化に繋がり、腰痛などの痛みに対しての効果などの報告があります。
[PR]
by greensleaves | 2007-11-21 22:55 | *音叉ヒーリング

音叉のワークショップ

待ちに待った音叉のワークショップに、17、18日の二日間、新宿ロハスムーンに行ってきました。

講師は*pukalani*のkeikoさん。(飯能のkeikoさんをごぞんじでした!そして私以上にパワーあふれ、音叉を熱く語られる人です!)
受講生は、遠くは長野から、埼玉、東京、全部で6人の受講生で、ワタシ以外keikoさんとはお知り合いでした。ワタシはnamikoさん繋がり。
職業はプロのレイキヒーラーの方、アロマテラピストの方など、さまざまで、みんなこれからやっていこうと意欲に燃えていて、それぞれに音叉の魅力に何気なく、強く惹きつけられた方たちばかりでした!

一日目は音叉の周波数の由来やら生まれた背景やら、テキストとスライドで学びました。また後日、詳しい内容を紹介します。
keikoさんはパワーポイントをらくらく使いこなす、すごいワークショップで感激でした!
二日目は、ほとんど実習で、相手にする30分ヒーリングを2回で、時間を大分オーバーする、内容の濃い一日でした。

ワタシが音叉に触れたのは、今年4月の『やすらぎの部屋』主催、第5回シルバーアーチでした。
その時、これからフラワーエッセンスを受講するM先生と主催者コオさんとも、初めて話をしました。(なつかし~)

いろんな出展がある中、音叉のミニセッションを受けて、突然涙が出たら最後、とめどなく流れた10分間セッションでした。悲しいわけでもなく、しいて言うなら懐かしい感じ、の音《言葉》のシャワーみたいな。。。
その不思議な感じがうれしく、そのまま余韻を楽しみたくて、友だちを残して先に帰ってしまいました。

家に帰って、音叉を買いたいとネットを見てたら、吹奏楽をしている下の娘が、音叉は知ってるけど、なんで音叉がヒーリングなのか、それとなんで買わないといけないのか、散々言われ、他の子にももったいない、とか必要ないとか・・・散々な目にあいました。

その後、namikoさんにセッションをしていただき、ワークショップがあればぜひ受けたい、と思っていましたが、日本ではまだ未定でいつになったら手に触れられるのかな・・・と思っていたら、たまたま見たHPでワークショップがあると書いていて、買うからねと宣言した時は誰も文句を言わず、あれよあれよという間に、自分がセッションする側に立つようになるとは・・・

その時には思いもしなかったことが、現実になろうとしています。世の中、何が起こるか、ホントに不思議ですね。


とっても楽しく充実した二日間でした。
そして、何より自分自身が癒された、何かしら自分の中の宿題部分が浮き彫りにされたような。。。

後日、音叉の内容を詳しく書くつもりでいます。

音叉ヒーリングを受けた後には、何かが動く、ということをkeikoさんが話されていたような出来事が、実はまたまた自分と娘の身に、おこりました。
ヒーリングってすごい。それを、自分の意思でするって、すごい。と思わざるを得ない出来事が、待ち受けていましたが・・・
[PR]
by greensleaves | 2007-11-19 23:55 | *音叉ヒーリング

デビュー???

やすらぎの部屋主催のイベント『シルバーアーチ』が、11月23日にあります。いつか、この場所でできればいいな~と5月のイベントに行って思っていました。
先日、マイミクkouさんがコラボで出展したいが、相手がいない。。。とメッセージで書かれていたのに反応して、やってみようかな、と何のきなしに書いたことが現実になってしまいました。でもワタシには何もツールがない、と思っていたら、音叉ヒーリングワークショップがイベントの一週間前にあるのです!!(申し込み済みでした。日本で初です。)

なので、出展することになってしまいました!

こんなに早く実現するとは・・・
しかも、こんなに気軽に引き受けてよいのかな。と頭をかすめていますが、なんせ天真爛漫なので、超お気楽に考えているので、まっいいか。と開き直っています。

二日前にきた、音叉のチューナーは、すごく手が熱くなり、波動は癒されます。。。これでいろいろ試そうと、毎日ニヤニヤしているワタシです。
[PR]
by greensleaves | 2007-10-26 01:06 | *音叉ヒーリング

音叉ヒーリング+ポラリティセラピー♪

16日(月)に、音叉+ポラリティセラピーを受けてきました。

プラクティショナーnamikoさんは、やすらぎの部屋主催のシルバーアーチで、音叉ヒーリングのお手伝いをされていて知り合いました。わずか10分の間のセッション中、ある音で急に涙がでて、音叉にとても関心をもちました。一日いろんなセッションやヒーリングを受けた中で一番短い時間にも関わらず、一番感激したセッションでした。
その後、namikoさんに連絡をとり、5月に音叉ヒーリングセッションを受けました。8月のaromahealさんのヒーリングを受けた時、なんとなくnamikoさんのことを思い出していたら、ヒーリングの後、中目黒のショップで偶然に再会を果たし、縁があるのかなぁ、と思ってます。そして付け加えると、とても謙虚で、素敵な女性です。ワタシは初めてあった時、このヒト(以前から)知ってる、って思いました。



予約した月曜日は、土曜日のジャズダンスの筋肉疲労と、日曜日のディズニーシーに行ったことで疲れもピークにきていて、おまけに、超仕事が忙しく、ヒーリングを受けるには絶好の日でした。(設定されていたのかも・・・)


*音叉ヒーリング
《6本の音叉を使って音を操り、その特殊な周波数は、各チャクラを活性化、バランスを整え、さらにチャクラ間の連携を図り、同時に、体内の各システムの連携、細胞間の連携をも促していきます。スピリットと物質の交流ポイントとして注目を浴びている周波数であり、DNAを修復するために生物化学者も実際に使っている周波数(528Hz)の音叉も含みます。聖書の中に暗号化されて入っている数字の組み合わせでもある》

今回は耳の雑音もなく、耳に残る不思議な音の振動でまったり、癒されました~やっぱり、音は良いですね~
音がくるくるまわっている感じで、とても気持ちよい感覚になります。うつ伏せと仰向け、あっという間の時間でした。。。ただ、音を聞きすぎていて、もっとぼ~っとしたほうが良かったな、と後になって思いました。

*ポラリティセラピー
《体のエネルギーのバランスと流れを整え、心身の健康を図るセラピー。「ポラリティ」とは極性を意味し、体にある(+)と(-)のエネルギーの2点を手でつないで、軽く触れたり、深く押したり、体を揺らしたりして、滞っているエネルギーの流れを促す。ポラリティでは身体、感情、思考をエネルギーと捉えていて、その流れが滞ると体の不調・病気として現れると考えている。》

初体験でしたが、ワタシには線が長く延びてゆく感じがしました。どういってよいかわからない、 というのが感想です。説明がつかないヒーリング、と言うのか・・・今まで感じたことがない、おもしろい感じがしました。

そして、namikoさん談・・・前回より、グラウディングができていて、状態もよくなってきている。ただし、上半身は右、下半身は左が良くない、バランスが悪いとのことです。やっぱり愛と力、女性性と男性性のバランスかなぁ。。。



そうそう、次の日から、肩こりが良くなってました~今週は担当変更のための引継ぎで、最近になく忙しく、とっても疲れているわりには肩こりがないのです。あと、歩き疲れの足はまったくだるくも痛くもならなかったです!!!

5日前ですが、すごいですね!精神面と、より身体の疲れにも効いてます。


以前、来年ぐらいに音叉のセミナーがある、とのことをnamikoさんから聞いていたのですが、この日記をつける時に、セラピーの説明をどうしたらよいか、HPで調べようとして。。。
11月にnamikoさんの友人のあまなけいこさんが、ワークショップをされると知り、行きたいっ!!!思ってます。

そのためには、今ある問題をクリアーしなければ・・・
よしっ、頑張るぞっ!!!
[PR]
by greensleaves | 2007-10-20 13:57 | *音叉ヒーリング

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧