*greensleaves*のエッセンス日記


 (グリーンスリーブス)   スピリチュアルなこと、家族とのことを、心で感じたままに綴ってます。家族でBUMP好き♪
by greensleaves
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:*好きなモノ( 105 )

地球上のささやかな願い

某お風呂屋さんで、朝の仕事に外のゴミ拾いがあります。

だんだん夏が近づくにつれ、ゴミがどんどん多くなっていきます。
また、タバコの吸殻も多く、ひどいときには車にあった全ての吸殻を
芝生の上に投げ捨ててあります。
持ってきたペットボトルや、外で買った大判焼きのパックも
そのまま、下に置いて帰る人もいます。
飲み終わったビン、ペットボトル、お菓子の袋など山のよう。

ホントに、悲しくなってきます。
でも、それを責めてもしょうがない。
とにかく、拾って捨てる。
自分の職場だから。

で、次回から下記のように意識をしてゴミ拾いをするようにしようと思います。
「このゴミを捨てた人がこれから意識してゴミを持ち帰るように、お願いします。」

先日、面白いことがありました。
5月頃、自分の置き傘がなくなってしまったのです。
以前の職場で記念にいただいたものだっし、まだ新しかったので、
残念で仕方なかったのです。
それで、この傘を持って帰ってしまった人に、
「私がだいじにしていた傘なので、またここに返してください。お願いします。」
と、エレメンタルを作って願いました。
けっして、「盗られた」と思ったことはありません。

傘置き場を通るたびに、そう願いましたが、諦めて一ヶ月以上経った先日、
傘が戻っていました。
本当に嬉しかった♪
持って来てくれた人に、ありがとう!と感謝しています。

やっぱり、諦める(手放す)と、ちゃんと願いが叶いますね。
よかったです。
[PR]
by greensleaves | 2009-07-16 22:20 | *好きなモノ

居酒屋おおいわツアー (おおいわはBUMPのチャマの実家)

今日は、新年会時分から功(kou)さん一家との計画であった、c0141290_2329415.jpg
居酒屋おおいわツアーでした。

kouさんは行けなかったのですが、臼井駅で待ち合わせして
地図をみながら行ってきました。

第一印象
チャマはお母さんそっくり!!
とても笑顔が素敵でした。
あいにくお父さんはカヌーの試合でいらっしゃらなく
残念でしたが、
おばあちゃんとお話して、裏の野菜の草取りを
毎日2時間+2時間しているそうな。
とても温かい人でした。
お母さんの作るお昼のすいとん定食は、
夏には暑いけど、本当に心がこもった
とてもハートが温まる料理でした。オススメですょ。



c0141290_23304429.jpg
メンバーの写真を見たり
昔の鎌倉江ノ島旅行の映像を観たり
練習に使った倉庫に行ったり
また裏の畑で撮影した紫陽花の場所で
写真を撮ったり…
(常連さん、ありがとうございました!)

また、行きたい!
お母さんにどのようにチャマを育てたか聞いたけど
そんなに苦労はしてない、ということ。
でも、そんな家庭のおかげで
チャマはのびのび育ったんだな、と思いました。





c0141290_233377.jpg
その後、タンポポ丘に行きました。
タンポポの季節じゃないけど、それはそれで虫がいっぱいの草原も心地良かった♪
前は草っぱらで後ろは大きな木に囲まれて、
なんだか、以前来たことがあるような、気がしました。
そこで二人と別れベンチに座って瞑想でもしようかな、と思っていたら
先ほど帰られた、卓也ママさんと大阪の方がいらっしゃって少しお話をしました♪
同じ年代のかたで、BUMPが好き!と
語れるのはウレシイです。また語りたいです。

c0141290_23334856.jpg
帰り道に思ったことは
メンバーはすごく良い環境で育ったな、
そして、そんな環境だから、あんな詩とメロディが
生まれたんだなぁ、と。
また、いつまでも楽しい仲が良いバンドで
素晴らしい音楽を生み出していってほしい、と
心から想います。
早く、アルバムをだしてください!
チャマのお母さんにも頼んでおきました。
また、絶対に行きますね!
[PR]
by greensleaves | 2009-07-12 23:53 | *好きなモノ

ゴーギャン展

『我々はどこから来たのか


我々は何者なのか


我々はどこに行くのか』



高田馬場駅構内の看板より


10才の時に考えていたことでした^^
[PR]
by greensleaves | 2009-07-12 11:31 | *好きなモノ

自己主張~魂が喜ぶこと

夜中に娘から電話があった。
何事かと思ったら…

去年渋谷初ライブをさせてもらった、
自分が一番信頼できて、音楽の話の通じる人に会ってきたようで。
先日の日記に書いて、それ以上にまたもや、強くなった。
とてもいい意味で♪

結局自分は誰のために歌うのか…
と考えた末、出した結論は…

自分と同じように考えて、理解されず悩んでいる人のため、
その人たちが聞いてくれて、涙できる音楽。
ひとりじゃない、いつもそばにいるよ、というメッセージの音楽。


”決して、お客さんや人に媚びることなく、
お客さんの層に合わせるということなく、
自分だけの音楽を伝えたい。
そのためには、MCなど必要ない。”

”日常を離れた場所(ライブ)で、
日常のことを考えてライブMCで言うことは苦痛。
MCを伝えたいのじゃない。
自分自身の音楽を伝えたい。
音楽の中に自分の全てがある。


”自分の音楽を聴きにきてくれる人だけでよい。
自分を知ってもらう、ということは考えたくないし、必要ない。”

そういうことを聞きました。

全く、そのとおり!
さすがインディゴチルドレン!!!

自分が最初に始めたことを貫く、しん=芯、真、心、信が
やっと芽吹いたように感じました!

先日のイベントは女性5人で、
女性だから、いろんな層のお客さんがたくさん来られていて
そのアンケートで、
暗い歌だけではなく明るい曲も作ったほうがよい、とか
MCを入れたほうが楽しい、とか
いろいろ書いてもらったようですが、
”そういうMCをする人はたくさんいるし、
明るい曲を歌う人はたくさんいるし、
MC好きなかわいい女の子はたくさんいるので
もし私を変えようとして言ってくれるより、そう言う人の所に行けばよい”
とも言っていました。
今のスタイルを変えたくない、変わる必要がない、と決めたようです。

自分が変わることは時として必要ですが、
どうしても心が???だったのはきっと魂が喜んでいなかったからで、
心が苦しくなってしまったようです。

魂が喜ぶことをしていくと、きっと道は開けてくるはずです。
お客さんをつけるために、音楽をしているのではない。
自分の魂部分が一番よく知っていたことですよね。

これで、娘はもっと自由に、自信をもって、ライブが出来るようになると思います。

今日は高円寺ライブです。
MCはほとんど無いですが、自分の感性や、自分の心すべてを
自分の曲にこめて、伝えると思います。
聴いてみたい方はどうぞいらっしゃってくださいませ。
下の娘とお待ちしています。

■すきやきみたいな、アコースチック!Vol.2
■日程:7月10日(金)
■場所:高円寺 Club ROOTS
■出演アーティスト:ミヤザキナオコ/RYOMAGIC/宇津雄一/他
■時間:OPEN18時/START:18時30分
■チケット:前¥1500/当¥1800(1D別)
■野坂ひかり出演時間:18時30分~30分間演奏予定

どうぞ、暖かく見守っていてください。
アドバイスはほとんど通用しませんので、どうぞ悪しからず、お願い致します。
[PR]
by greensleaves | 2009-07-10 12:50 | *好きなモノ

友だちと先輩♪ 追記あリ

今日は友だちのことを書こうと思います。

まずひろりん。
フラワーエッセンス初級クラスでいっしょになって早丸2年。
最初は私のことを苦手だと思っていた、と一年後に告白されたとき
プチショックだったけど、正直に言ってくれたことはある意味嬉しかった。
性格は正反対で、私はいろんなことを話さないといられない性格で
ひろりんはそんな私をみて、なんでここまで言うのだろう…と。
(これもこの間言われたこと)

最近二人で話すと、必ずと言ってよいほど、学びがある。
先日のこと、
私はひろりんにあることを頼まれ、
頼まれたこと以上のことをしてあげようと思って、
結局自分の首を絞めていることがわかって、その一部始終を正直に話した。
そのとき言われたことは、
自分は人に頼みごとをしたことがあまりないけど、私だったから言えた、
というのを知って、本当にあり難く、ひろりんについてまた深く理解できた。
あることをきっかけに一つずつ解釈すると、お互いに解り合えるところが
二人ですごい!と思いました。

また、二人で飲みに行って、いろんな話をしたが、
けっこう決め付けられて言われたことが次の日にもどうしようもなく???で
私の中で違和感があり
それを言おうか言うまいか、しばらく考えた。
(以前同じようなことがあり、友人関係が壊れたことがあったので)
でも、思い切ってひろりんに言ってみた。
この人には解って欲しかったから。
ひろりんは、簡単に解ってくれた。受容してくれた。
あの時と同じ苦い経験を味わずに済んだ。
あのことはようやく私の中で終わった。もう二度と繰り返さないはず。


エリコさん。
最近になって良く話します。
ひろりんと二人で上記の話し合いをした時も、
ちょうどタイミングよくメールで割り込んできて、
ひろりんと二人ですごいタイミングだね、って笑ったことも。

娘のコンテストの時も、涙ぐんでしまった時、
「みんなの心の中に種をまく」という話をしてもらって、
その時の種は今も私の中に、しっかり根付いています。

先日、はちさんに会いに青梅にひろりんとエリコさんと行きました。
(はちさん、その節はありがとうございました!
ランチでは、私のカウセリングみたいになってしまって、
はちさんから、よい答えを導いていただきました。)
帰りの電車でいろんな深い話が出てきて、
ベンチに座って電車を何本も見送ってしまいましたね。
ヒーリングクラスは先輩ですが、頼りになるし、
いつも近くで見守ってくれているきょうだいのような存在です。
それでも私の言っていることは否定もしなく、頷いてくれる温かい人です。

あとくされなく言いたいことを言える、素晴らしさ。
こんな人たちって、そうそういない。
だいじにしますね。

そうそう、ミクシー上のみで、リアルには未だ深い話はしていないのですが
大好きな先輩二人も勝手に紹介します♪

まず、羽根さん
ギャグが超オモロイ関西弁で楽しませてくれますが
本当はシャイで洞察が深いです。(見習いたい~)
初めて羽根さんに告白しますが、「ピューと吹くジャガー」さんファンですYO♪
そして、みゃーこさん
去年はお母様の介護のブログで、すごい人や~!と尊敬していましたが、
最近の日記ではご自分の内面を書かれていて
その表現力は、繊細でとてつもなく癒されます。
二人は姉妹だと、噂されていますが…

ずっーと内に秘めていたことを書けました。
これからも、みなさん、よろしくお願いします。
そして、これからお会いできるであろうあなたにも、よろしくね。
いろんな人と繋がっていけたら、と思っています。
[PR]
by greensleaves | 2009-07-10 00:00 | *好きなモノ

ライブ後…

七夕に散ル歌主催のひかりのライブに入ってきました。

コンテストから本人はいろいろ考えることもあって、こちらも全く干渉せず
親としてはどうなってるか気になっていましたが、元気そうな顔をみてホッとしました。
トップで出て来て、4曲目では「ユートピア」という新曲もあり、
その新曲も昔ちらっと聞いていたけど、自分のものになっていた。
全体的に声もなかなか安定していて、
次に向かっての火の鳥みたいに『再生』した感じがありました。

イベントではそれぞれ個性があって、なかなか面白かったです。
ひとり事務所所属のかたは自作曲が一曲だけで作詞のみ、
シンガーソングライターではないのでは?
あとの4曲は事務所の中の人の持ち歌を歌っていて宣伝に聞こえてしまいました。
アイドル系のイベントのほうが良かったのではないでしょうか??
と個人的に思いますが…。

5人目の*ritsu*さんは、偶然にも先のYAMAHAコンテストに出て、
弾き語りで一人、予選通過した人で、ここに居合わせたこと自体が
すごい偶然!というより必然?
ひかりはさぞかし、ビックリしたと思います。
なんせ、自分とは全く正反対のタイプで、自分が苦手なタイプ。
しかも、コンテスト後なので、精神的には一番会いたくなかったでしょう。
その人に会って一緒にいること自体、苦痛だったかもしれません。

でも、よい勉強になったと思います。
*ritsu*さんは、根本的にはひかりと似ていて、根性があり、感情が豊かで、
それがおもてに出てきた時に、太陽のようなひと。
ひかりは正反対で月のよう。
ちゃんと向き合って話せば面白いと思うよ、絶対に。

何で音楽をやっているか、ってことを忘れずにいてほしいです。
自分と同じような人に自分の音楽を伝える、ということなんだから。

これから、どういうスタイルでやっていくのか、模索している最中だったので
シンガーとしての自分を知ってもらうにはどうしたら良いか、悩みもあったと思います。
でも、昨日のひかりの日記で、はっきりと方向性を打ち出していました。
立ち直りも早くなったね~感心感心♪
人間大好きな人になる日も近いかもしれないね。

いろんな人が心を配っていてくれることに、早く気づいてくれてよかった。
決めるのは自分だから、それなら自信をもって、やっていけるよね。
母もその後長いメッセージをしようと思ったけど、やめました。
自分で気づくのが一番。
ゆっくりと焦らず、がんばっていきましょう!
(いきましょう=行きましょう、生きましょう、活きましょう)

そうそう、最後に抽選があったのですが、賞品5つの中で
ひかりのお客様3人に当たりました~!
すごく願ったのですよ~
やっぱり七夕だから7でしょ!とKさんに、
そしてエリコさんとTさん。
エリコサンは最後にすごく良い賞品(プラネタリウムの本)が当たりました!
良かったです!

また明日のイベントライブは高円寺であります。
ちょうとこの日近くに来た、というかた、どうぞ、いらっしゃってくださいね。

■すきやきみたいな、アコースチック!Vol.2
■日程:7月10日(金)
■場所:高円寺 Club ROOTS
■出演アーティスト:ミヤザキナオコ/RYOMAGIC/宇津雄一/他
■時間:OPEN18時/START:18時30分
■チケット:前¥1500/当¥1800(1D別)
■野坂ひかり出演時間:18時30分~30分間演奏予定
[PR]
by greensleaves | 2009-07-09 18:30 | *好きなモノ

7月ひかりライブのお知らせと手売りCD販売

明日の七夕のひかりライブです。
私は時間の関係でお仕事を振り替えてもらって下の娘と一緒に行きます。
女性だけのイベントと、ひかりとは久しぶりに会うのでちょっと楽しみです。

◆2009年7月7日(火)
■散ル歌presents 『 散ル歌Vol.3 七夕night★』
■場所:御茶ノ水KAKADO
■時間:open 18:00 / start 18:30
■チケット:予約2,000yen / 当日2,500yen
■野坂ひかり出演時間:18時30分~30分間演奏予定
■散ル歌HPはこちら
↑野坂ひかり紹介ページ、公開中!

◆2009年7月10日
■すきやきみたいな、アコースチック!Vol.2
■場所:高円寺 Club ROOTS
■出演アーティスト:ミヤザキナオコ/RYOMAGIC/宇津雄一/他
■時間:OPEN18時/START:18時30分
■チケット:前¥1500/当¥1800(1D別)
■野坂ひかり出演時間:18時30分~30分間演奏予定

-------

手売りCD 
★FIRST LIVE DEMO CD
“蝶々”
野坂ひかり
1.前奏・蝶々(07:58)
2.人魚姫(05:50)
3.秘密のこと(06:47)
*1-3TRACKS 2009/4/24 LIVE AT KAKADO

★LIVE DEMO CD 2
野坂ひかり
1.2009/05/20 LIVE AT 四谷天窓.comfort(37:00)
SETLIST/
マルコとジーナのテーマ(PIANO INST)/マリアベル/奇跡の音/秘密のこと/PIANO INST/十七歳の記憶/蝶々
全作詞/作曲/ピアノ演奏/歌:野坂ひかり
graphic design:nonoco

詳しくはひかりのHPまで。
[PR]
by greensleaves | 2009-07-06 23:18 | *好きなモノ

娘の初ドラムデビューと、素晴らしい音楽

今日は下の娘初ドラムデビューの日。
珍しく息子が一緒に行こうか朝から悩んでいて、
結局、一緒に出かけました!(奇跡です!)

娘は高校2年からやっと軽音部に入ることができたのですが
クラスで集まった別の子達とバンドを組んで
2ヶ月前から練習して、ギターを習っている子の発表会
(大隈秀徳の音楽教室主催)に参加したのでした。
どんなバンドなのか、期待は全くしていなかったのです。

発表会ではギターをやっている子のサポートでプロの方たちが
一緒に演奏するのですが…
ドラムのおじさん(失礼)がとてもすごくて、びっくりしました。
目を見張るすごさで、それだけでも来た甲斐がありました。
スティックをくるくる回したり回転させたり、リズムをとるだけでも難しいのに
よくそんな芸当ができるのか不思議。。
メリハリがあって音が繊細で、リズムは正確で。
さずがプロ中のプロ。紹介文では、伝説のドラマーと書かれていました岡野洋さんです。

娘たちの前は、Xジャパンの紅を歌う、物まね芸人のTAIZOさんでした。
すごく上手かったです。よくあんな高い声がでるな~
その後で、娘の出番。

最初8カウントで止まってしまうハプニングがあったがお愛嬌ということでしたが、
2ヶ月とは思えない、とてもよかったです。
ボーカルのTちゃんはボイストレーニングを受けていて、声がよく通っていて
他のバンドのにもひけをとらなかったし、ベースのHちゃんも上手かった。
娘も激しい曲なのに、頑張っていました。
娘は他のどの楽器よりもやっぱりドラムが似合う子のようでした。

生徒さんの発表の後、クラシックのバイオリン奏者ゲスト。
ピンクのドレスとカチューシャで、若いのにツィゴイネルワイゼンを弾く
ということで、どんな演奏になるか興味はあったのですが…

素晴らしかった!
最初の音から、涙が出て来て、ホントに、心のひだをそのまま音符に乗せているようで
ピアノの音色とは全く違っていて、書く表現が難しいのですが
バイオリンは弓と弦が心を見透かされているような、時に激しく、時に切なく
私の奥深い部分が揺り動かされました。
とにかく、すごかった。関口那々子さん、及川音楽事務所に所属されています。

帰りに偶然素晴らしいお二人とお話できて、嬉しかったです。

関口那々子さんはどんな経験をされてそんな音がでるのかとても興味があったのですが、
「私はバイオリンがホントに好きなのです。」と答えてもらいました。
好きだけであの音が出せるのか…多分、相当努力家と天才肌でしょう。
日本人だけではない、激しさも持ち合わせていました。
来週7月11日に駒込でサロンコンサートがあるのですが
あいにく私は仕事でいけなくて、残念(涙)
近いうちにぜひまた演奏を聴きたい、と思いました。

やっぱり音楽、っていいな~
息子も、きてよかった、って感動していました。
(あの子が言うのは珍しい!)
もしかして、音楽をやるかもしれません。来年の舞台にいたりして、ね。
私も本格的なボイストレーニングを受けたいな、と思っています。
人のことばかり言ってないで、ね。
[PR]
by greensleaves | 2009-07-06 00:34 | *好きなモノ

信頼すること

ご無沙汰していました。久しぶりの日記です。

ここのところ、信頼、というキーワードが出て来て
いろいろ考えさせられています。

私は自分を信頼しているのだろうか、
はたまた人を信頼しているのだろうか…

子供は時に嘘をついたりして親を裏切りますが、
私は子供を全く信じていないのか…というと、そうではなくて
裏切ってもゆるしてきました。
それはある意味、信頼関係なのかも。

先日では職場のある人を信頼して聞かれたことに対して話したら、
いろんな人に悪口を言われたことで、悲しくなったことがありました。

でも、私はまた信頼したくなります。
だから、信じすぎること、と信頼することは
私にはちょっと微妙に違ったりしています。

考えれば、信頼できる人たちが最近たくさん増えました。
それは、すごいことですよね~

ダンスのS先生、ヒーリングのK先生とフラワーエッセンスのM先生は
教えてもらっている、以上の、何かをいつも貰っています。
意見が違うこともあるけど、それはそれで見守ってくれていて
ちゃんと私の話すことも、真剣に聞いてもらっています。

それが信頼関係に繋がっていくのですよね。
最近、友達にも、そういう人が何人かできました。

そして、信頼することは、自分を信頼することに繋がる…
そんな気がします。
[PR]
by greensleaves | 2009-07-05 10:49 | *好きなモノ

息子の4日間

梅雨なのに、友人と旅行計画をたてた息子。
どこへ行くかと思ったら…
バイトも休まず、近場を4日間巡る、という。

予定
1日目 科学みらい館のプラネタリウム
2日目 江ノ島の海と横浜中華街
3日目 ミュージカル『ライオンキング』 
4日目 昭和記念公園と焼肉食べ放題

1日目は日曜日だったので、プラネタリウムは観れなかったらしい。(リサーチ不足)
2日目は雨に降られて、靴がグショグショ,中華街で肉まんを2件とタピオカミルクを飲み
帰りの電車中で気持ち悪くなり、立川駅で40分もベンチで座ってしのいだが
メールで助けを求められ、私が迎えに行く羽目になった。。
パニック症候群かも、と思ったが、
本人曰く、江ノ島での階段がきつく、体力がないのを痛感したようだ。
私は2回行ったけど、ぜんぜんきついとは思わなかった。
龍神さまにきつい洗礼を受けたのかな…
それでも3日目の早朝バイトは、珍しく根性で行った。
ライオンキングは3000円の席でも堪能できたらしい。
4日目は雨で、体育館の卓球に変更し、焼肉・寿司・アイスなどをたらふく食べてきた。

どうやら、小さい頃からの好きなモノと、私が好きなところのようだ。
プラネタリウムは子供たちを連れて、池袋や八王子などよく出かけた。
江ノ島は私がよく話していて、去年はイベントに娘二人を連れて行ったから。
ライオンキングは私が観たいと、ずーっと思っていて、先を越されたっ(少々悔しい。)
公園には、子育てサークルで、毎月のように出かけていた。
そして、最終日は、私の記念日だったので、何か因縁があるのかなぁ。

江ノ島では真っ先に砂を掘って遊んだらしい。
小さいときは泥んこ遊びが大好きな名残がちゃんと出てるね。
4日デートだね、と言ったら笑っていたけど、
どうせなら、毎週休みにどこかへ行けばいいのにね。
友人は自宅から50mの距離のマンションだったが、先日引越しして
少し遠くなってしまった。ちょっと残念だが、引っ越し先は隣町だし。
難しい時期にも、たった一人の友人がいてくれて良かった。
本当に感謝せずにはいられない。ありがとう、Oくん。
[PR]
by greensleaves | 2009-06-25 00:34 | *好きなモノ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧