*greensleaves*のエッセンス日記


 (グリーンスリーブス)   スピリチュアルなこと、家族とのことを、心で感じたままに綴ってます。家族でBUMP好き♪
by greensleaves
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

帰省日記②  母の誕生日、解りあい

続き…

息子に頼んでおいたものは二つあり、すごく楽しみにしていた。
最近二人の子供たちには、甘くみられている、と感じていたこともあり
それが、現実に形に出た、と思った私はとても悲しく、涙を流すほど悔しかった。
本当に些細なことかもしれないけど、今日中に終わりたいので、息子と話し合い。

一つは「金の成る木」
昨年ゴミ捨て場に無残に捨てられていた6本ほどの木のひとつを植え込んでいたら、
大きくなって春に小さな芽が出て、それを持っていきたかった。
誕生日だし、母がとても喜ぶと思って。
母は私が送ったブライダルベールをだいじにしていて
冬には大半が枯れてしまって残念がっていたから。
息子は、先にメールしていたのを忘れていて、ものすごい勘違いして、大きな植木を根っこごとビニール袋にいれて持ってこいと言われたと思ったらしく、仕事が終わってからの当日用意しようと植木を見たら大きくて、時間的にも無理だったので、自分で判断して止めた、とのこと。

もう一つは「バレエの巻きスカート」
前日に実家に在る布切れを引っ張り出して、洋裁が趣味の母とこんな風に作って欲しいけど見本があれば簡単なので、息子にお願いした。
赤紫の巻きスカートで、洗濯して吊っている、と伝えたら、紫ピンクの長いスカートを持ってきた。
聞くと吊ってあったからこれだと思った。
でも、娘には写メを送ってきてたのに。
そんなことを言ったら、「そっちは迷ったから。こっちは確信したから。」とのこと。

両方とも、確認したら済むことで、これからは、ちゃんと確認して欲しいとお願いした。
それと、長浜駅で乗り過ごしてしまって、私がケーキを買ってきて会ったとき「遅い」と言われたけど、自分が乗り過ごしたことを「待たせてごめん」と皆に言うのが先じゃないのか、みんな暑い日差しの中待っていたんだから、自分のことより人の気遣いをしたほうがよい、と言った。
これでようやく私の気も済んだ。

気を取り直して、苺ケーキを食べて母の誕生日のお祝いをした。
息子は初めて、母のためにHAPPY BIRTHDAYの歌を口ずさんでいた。

続く
[PR]
by greensleaves | 2009-09-06 08:04 | *日常

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧