*greensleaves*のエッセンス日記


 (グリーンスリーブス)   スピリチュアルなこと、家族とのことを、心で感じたままに綴ってます。家族でBUMP好き♪
by greensleaves
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

映画三昧♪

半額でたくさん借りてきたので、仕事終わってからも
昨日はずっと観て、今日も一日中映画やドラマを観ました。
仕事のあとにゆっくり観ると一日が長く感じますね。

ここにちょっと紹介します。

『ウォーリー』ディズニー映画
正直、こんなに良い映画だとは思わなかった!!最後は泣けました。
ロボットのほうが、愛したり怖がったり助けたり植物を大事にしたりして、とってもとっても、人間らしかった。
ミニ映画もおまけでついていて、楽しかった。
ぜひ、観て欲しい映画です。お奨め5つ星です。

『エヴァンゲリオン』TVアニメ修正版①~⑥
グノーシスの死海文書を元に創ったアニメらしい。
まだよく解らないが、深い。
主人公の精神的な部分や、登場人物の過去(親や子にまつわる)が
これから描かれていくので、楽しみ。

『コーヒープリンス一号店』1杯~10杯目
初韓流ドラマ!
遊んでいるお金持ちのハンギョル。
自分で家族を養っているウンチャン。
ウンチャンを男の子と思い込んでいるのでなかなか恋愛に発展できない社長ハンギョルの心のひだが丁寧に描かれている。
ハンギョルの生い立ちがわかったら、どんどんハンギョルに惹かれていく私。みゃーこさんの気持ちが理解。
10話の最後は、「人間として好きだから。」と告白する場面で、涙。
私もそう思う。ハンギョルの最初のほうを、もう一回観たい。

『グーグーだって猫である』 
犬童一心監督で、小泉今日子主演。原作は私の大好きな大島弓子の漫画から。私が逢いたい人の一人。
映画は猫が主人公ではなく、ほとんど漫画家が主役であれっ??
吉祥寺の町並みが綺麗で、去年のロケをmixi公募したときに応募したが連絡来なかったのは残念。
病気の主人公が「自分の漫画で、人は癒せても自分は癒されない」と言う場面ではドキッとなる。
大島弓子の世界観は映画ではちょっとムリだったかも。
他の犬童監督作品を観てみたい。

もう一つの息子の映画は…
タイトル間違えたみたいです(汗)

いや~映画って楽しいですね!!
[PR]
by greensleaves | 2009-08-17 00:27 | *好きなモノ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧