*greensleaves*のエッセンス日記


 (グリーンスリーブス)   スピリチュアルなこと、家族とのことを、心で感じたままに綴ってます。家族でBUMP好き♪
by greensleaves
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

演劇『The winds of GOD』

昨日娘の高校の芸術鑑賞教室が近くのホールであり、観にいってきました。
去年は中国雑技団で、今年は演劇とのこと。

夜遅くまでネットで注文とかをしていたため、朝は起きられなかったので
もう無理かな、と思っていたらよく見ると題名は
『The winds of GOD』もうこれは行かなくちゃ、と急いで電車に乗り、
10時半からの開演に間に合いました。

もらった説明文は、戦争の特攻隊が描かれていました。
今井雅之さん(あの、強面の俳優さん)が監督脚本されていて、
興味が倍増でした。

内容は…
売れない漫才師の兄弟が事故で戦争中の最中の人物の
(生まれ変わる前の)魂のなかに戻ってしまうというストーリー。
生と死、輪廻転生(リ・インカーネーション)、神がテーマです。

校長先生の挨拶でもざわついていた高校生たちは、
本当に真剣に見入っていたようです。
役者さんも最後は涙していたようで、私は途中から号泣でした。

途中で聖書を踏めという上官の命令で、しかたなく踏みつけた場面では
自分の気持ちが動揺していました。
もしかして前世、グノーシス関係でこんなことがあったのでしょうか…

ただ単に戦争反対!ではなく、本当にこんな生き様死に様があった、
ということを今井さんは伝えたかったのかな。

今の世の中はたくさんのものに溢れていて飽食で、
それなのに心が貧しいな、とも思いました。
たった60年前に、実際に日本であった戦争。
簡単に自殺する人もいる今の世の中だけど、
戦争の時代で死んでいった多くの若者がいたことを、
今の若者はしっかり憶えていて、生をだいじに生きていって欲しい
と私は切に願います。

帰ってきた娘に聞いたら、あまり泣けなかったけど
友達は号泣していたそうな。
流れ星が怖い、と言ってるまさにインディゴの友達。
いつもふわふわしている、どこか頼りなげな子なのですが
ちゃんと心に届いたのでしょうね。

(昨日の日記にブライダルベールの写真追加しました。)
[PR]
by greensleaves | 2009-05-02 00:01 | *日常

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧