*greensleaves*のエッセンス日記


 (グリーンスリーブス)   スピリチュアルなこと、家族とのことを、心で感じたままに綴ってます。家族でBUMP好き♪
by greensleaves
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

警察と遭遇

毎日、嫌というほど、いろんなことに遭います。
日記はタイトルどおりです。

バレエとダンスにはいつもスタジオに車で行ってますが、
駐車場は2台のみで、あとはスタジオの脇に2台くらいしか停められません。
最近20歳過ぎになった若い子たちは車でくるので、
土曜日のダンスの時は、以前に先生から言われていた駐車場の中…
でも、その場所ははっきり知っていなく、多分ここなら大丈夫、
と一人安心していて、車が通行する枠の外に、以前から何度も駐車していました。

昨日は車をとりに行ってみたら、人影が二人。
誰かを待っている様子。
嫌だな~としばらく様子をみていたけど、行ってみたら案の定、

「オバちゃん、オバちゃん、それあんたの車?
ここ、駐車できないところだよね~
あんたそれ誰の許可をとってそうしてんの~?
あ、でも今警察呼んだから、その時に説明してくんない。
おれら、迷惑してるんだから~」

と何にも口はさませないような、若者言葉で、
からんでこられて、少しビビリました。
とりあえず、
「スイマセン。バレエの先生が以前に停めてよいと言われて…」
とだけ言って、どうしようか、考えました。
でも、私が悪いし、先生に迷惑かかるかな、と思いながら電話しても話中。
いろんな思いが巡ってましたが、ダンスの先生を送って行けない…
二人組みにスタジオまで行かないといけないことを話したら、
「いいですよ~車が人質なんで~」と言われ、その場を離れました。
そして、他の人に送ってもらうように手配して、また駐車場に戻り。。。

警察はなかなか来なくて、その二人は寒い、寒いと連発してました。
私は汗をかいてあばれた後だったので、全く寒くなかったです。
とりあえず、四大天使を呼んでみました。

警察二人がパトカーできて、車番をみて、状況を少し聞かれ、免許証をみせて
どうなるかな、と様子をみたのですが、
一向に切符をきられる様子がないのです。
???

その二人に謝って、私は先に放免されました。。
こんなので、良かったの…?

自宅に戻り、長い話中で30分後、やっと先生に電話できました。
その駐車場のトラブルは他にもあり、地主自体問題あり、だそうで。
私は迷惑かけたどころか、
今度は停められなかったら路上駐車して
つかまったとしても私が払ってあげる、みたいに言われました。
ここのところ、先生とのコミュニケーションが上手くいってなかったこともあって
私としては以前みたいに先生と仲良く話せたことは、一つの収穫でした。

お風呂の中で考えてみたこと。
二人のうち一人は従業員みたいで、言われるまま、一緒にいたみたいでした。
言った人は当然、私が切符を切られること、罰金を払うこと、に期待していた。
自分の邪魔をするとか、悪いことをしている人を公に誰かに言いたかったみたいで。

ごめんなさい。
ゆるして下さい。
と言って欲しかった。と思いました。
何度でも、言いますよ~と、お風呂で、ホ・オポノポノをしました。
ありがとう。
愛してます。

その他、わかったこと
一番引っ掛かったのは「オバちゃん!」という言葉でした。。
「オバちゃん、じゃないよ!」と言いたかったな。
でもオバちゃんだもん、仕方ないね~
[PR]
by greensleaves | 2008-11-23 13:31 | *日常

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧